レビューメディア「ジグソー」

Lexar製 USBメモリの実力

普段使い用のUSBメモリの新調に伴い下調べ
数点の条件を挙げて選定作業に入る

下に行くほど優先度低

 

持ち歩くデータはBD1層分もあれば自分には十分なので32GB以上
転送速度は速いに越したことはない
価格は安いに越したことはない
保証は最低3年(保証を受けるための費用を考えると優先度は低い)

キャップorキャップレスは問わず

 

メーカー発表の仕様とユーザーによるレビューを参考に2点に絞った結果
SanDisk SDCZ80-032G-J5​7
Lexar LJDP20-32GCRBJ​P

 

両者とも32GBモデルでは
書き込み速度が64GBモデルの半分程度に落ちるものの100MB/sを超える
若干Lexarの方が早い結果が多い模様
読み出し速度はSanDiskで200~250MB/s、Lexerで300~350MB/s
価格は両者とも2700円程度
保証は両者とも条件ありの無期限保証

 

発売日の差もありユーザーレビューの数はSanDiskの方が多く見られる
レビューの多さからくるSanDiskの安心感
後発ではあるがスペック的に若干有利に見えるLexar

 

結果Lexarを選択

CPU:i7-3770 M/B:H77チップセット OS:Windows 10 Creators Update
参考までに上記スペックのPCでのベンチマーク結果
左USB3.0ポート接続時/右USB2.0ポート接続時

 

よくある状況を想定してストップウォッチでの手動計測
4Gの動画ファイル1つをHDDからコピー 31秒弱
画像データ350個、合計500MBをHDDからコピー 15秒弱
小さいサイズのデータの転送はかなり遅くなりますが
今まで使っていたUSBメモリの1/3の時間で転送が終わります

更新: 2017/05/03
使用感

今まで使っていたUSBメモリも3.0対応モデルではあったが

コスト重視モデルでベンチマークでRead100MB/s・Write30MB/s程度

快適性という付加価値を考えると2700円は決して高くないように感じた

更新: 2017/05/03
総評

納得のいくバランス

さらに書き込み速度を重視したい方は64GBモデルをお勧めします

 

ノートPCに挿しっぱなしでバッグに入れたりは出来ませんが

速さに関しては超小型の出っ張りの少ないタイプを上回ります

 

耐久性については現時点ではコメントできないので

長持ちしてくれることを祈るのみ

  • 購入金額

    2,460円

  • 購入日

    2017年04月30日

  • 購入場所

    Amazon

10人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから