レビューメディア「ジグソー」

声の記憶は、心に染みて。

松田聖子は聴いて楽しむものだけど、河合奈保子は見て楽しむんだと言った奴がいた。

まあ、そうかもしれないなと思った。高校時代、文芸部の部室の会話だったか。

 

 

さておき。


当時は、レンタルLPをカセットにダビングして聴いていた。あとから何枚かCDも買ったかな。
時は流れ、今年の夏、ファン投票によるベスト盤が出たのだけど、全然知らなかった。

最近モチモノにスマホ用のイヤホンが増えていて、その試聴をするのに、聞き慣れた自分的リファレンスになるような音源をと思った時、80年代にテープが伸びるほど聴いたあたりの楽曲もいいんじゃないかと探したところ行き当たったうちの1枚。

 

河合奈保子のアルバムの音作りは凝ったところが少なく、その分彼女の歌声の素の良さが伝わる気がする。
やはり、昭和のアイドル歌謡のセオリーどおりのメロディーや曲の運びは、安心感がある。

 

 

ハーフムーン・セレナーデ
作詞:吉元由美  作曲:河合奈保子

 

 

本人の作曲のようだ。知らなかった。
歌唱に関して、イマドキのアイドルとはくらべものにならないほどのトレーニングがされたんじゃないか、この熱唱を聴くとそんな気がする。

 

聴くと当時の記憶がよみがえり、同時に当時気づかなかった発見があるのが不思議な感じだ。

CDや動画のなかの彼女は当時のままなのに、聞く方ばかりが徒に年季がまわった気がする。

  • 購入金額

    3,240円

  • 購入日

    2015年11月23日

  • 購入場所

23人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • タコシーさん

    2015/11/23

    アイドル少女たちも3本の矢方式になって寂しいものですね

    過ってアイドル歌唱の番組だらけでしたが、あれはあれで懐かしいものですね
    今のテレビって何やっているんでしょうね....

    石川ひとみとか好きだったのかな...岡田奈々とか..
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから