レビューメディア「ジグソー」

4kカメラで2kを撮る

▪️4kカメラを買うまでの葛藤

4kテレビ持ってません。

それなのに、ここ1年ほど、4kビデオカメラをいつ買おうか、悩んでました。

家のTVは、今だ絶好調で、急いで買い換える必要もないため、4kビデオカメラを買っても当分見れない状況。

なので、そもそも4kビデオを慌てて買う必要はないように思えるのですが、次の2つの理由で買ったほうがよいのではないか、と自問自答してました。

 

ひとつめは、昔の撮ったVGAサイズの動画を今見ると、早めにハイビジョンカメラを買っておけばよかったという後悔。ハイビジョンから4kも同じで、10年後に微妙な後悔をしそうな予感がありました。

4k動画は編集するのもMacProとかでないと大変そうなので、当面は4kで撮影して、2kで見る。数年後?に4k対応のTVやパソコンを手に入れる日がきて、思い出が4kで蘇る、というシナリオ。

 

もうひとつは、4k動画はビットレートが高く、(100Mbps)、ハイビジョン(24Mbps)と比べ、情報量が多く、2kに落として編集してもキレイなのではないか、という期待感。

パナソニックだと、Lumix GH3なら75Mbpsの2k動画も撮れるのですが、今更2kカメラを買うというのもイマイチなので、4kカメラなら、Lumix GH2と比べてキレイな2k動画が手に入るのではないか、という期待。

 

そんな流れで、Lumix GH4かFZ1000をなんどかポチりそうになってました。

 

▪️4kカメラのハードルがぐっと下がった!

高いがレンズ交換もできるGH4か、小さいセンサーだけれどGH4の半額のFZ1000のどちらにするか、決めきれない日々を過ごしていると、さらに悩みを増やすLX100が登場して、ますます決めきれなくなりました。

ここまで読んでいただいた方はわかると思いますが、普通のビデオカメラは候補に入ってません。

パナだとWX970、ソニーだとAX100や35, 30など。最近はビデオカメラでも1インチセンサーや明るいレンズを搭載した機種もありますが、デジイチ動画では、さらに大きいセンサーと明るいレンズで奥行き感のいい絵が撮れます。(業務用のフォーサーズセンサーのビデオカメラなどは横においておきます)

 

春を過ぎてGH4の値段が若干下がってきて、やはりGH4にするのがベストか?、と思い始めていた矢先に、でました。Lumix G7。

この値段ならFZ1000とあまり変わりなく、4k動画デジイチにいっちゃう?と物欲がかなり加速し、GH4との比較をしました。

GH4と比べると、いろいろと差がありますが、まあいいかな、と思えるもの。

 

 <GH4との差>

  1. 4096x2160モード → 特に使う予定なし
  2. 音声PCM録音 → 外部マイク付ける予定はないので、カメラ本体でPCM録画は不要。ライブ演奏の録画などは、音は専用のレコーダーで録音して、編集で重ねます。
  3. 30分以上の連続撮影 → これは本当は欲しい機能。イベントの撮影では1回で30分以上ということはまずないけれど、ライブ演奏では30分超えはよくあります。
  4. 2kの高画質撮影 → 200Mbps, 100Mbpsは魅力的ですが、4kで撮って2kに変換することで、近い絵がでることを期待。ここで、2kが4:2:2で撮れたりするならGH4にしてました。
  5. カメラの性能 シャッタースピード1/8000やバッファーサイズ、防塵防滴など「一つ上」のスペックですが、Lumixではあまり写真は撮らないので全く気になりません。(写真はEOSかOM-D)

ということで、G7確定

 

▪️G7来た

箱をあけて好印象だったのがボディの小ささ。手に持った感じではGH2と比べて一回りコンパクト。

EM1のサブ機にEM10を買おうかとたまに思ったりしてましたが、EM10のかわりのお散歩カメラとしても使えそうなサイズ感。

 

 <サイズ比較>(幅 x 高さ x 奥行)

 EM10 119.1mm × 82.3mm × 45.9mm

 G7   124.9mm x  86.2mm x 77.4mm

 GH2   124mm   ×  89.6mm × 75.8mm

 

あれ?GH2とほとんど変わらないどころか、奥行きなんて負けてますね。

そして、EM10とくらべると一回り以上大きい。

 

手に持った感覚ではGH2と比べて小さい気がしたのにそうでない理由はわかりました。

カタログの「奥行き」はグリップやファインダーの出っ張りも含めたサイズになっています。

それを除いたボディの奥行きは、G7が40mm、GH2が45mmでした。

G7は薄いボディに、しっかりと大きなグリップが付いているため、カタログスペックでは奥行きが厚めになっています。

もうひとつの理由はペンタ部分のデザイン。G7ではフラットなデザインで、アクセサリーシューがペンタ上部にめり込んだ形。結局は目の錯覚ではあるけれど、高さは実際のサイズよりも低く見えます。

ということえ、ボディは右手の部分が厚く、左手部分が薄いため、カバンへの収まりは左側からいれれば入りやすい感じです。

 

▪️メモリカードは専用品を

事前にわかっていましたが、100Mbpsの4k動画を安定して撮るには、今まで使っていたclass10のSDHCカードではスペック不足。U3(UHS-Ⅱスピードクラス3)対応(推奨?)

 

 

 

 

  • 購入金額

    60,000円

  • 購入日

    2015年08月17日

  • 購入場所

5人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから