レビューメディア「ジグソー」

環境改善なるか?

写真の多い印刷用のデータを作っている最中にアプリが勝手に終わってしまうことがあって(Adobe Illustrator CS6)、このアプリには自動保存の機能がないので、涙目で再起動することが頻発するようになりました。たぶん、仕事の傾向として、1ファイルに配置する写真点数や解像度がだんだん増加してきたせいだと思います。

対策の一つとして、メモリを増やすことにしました。

 

Corei7-3770 3.4GHz に 4GB x 2枚 だった構成に、今回、8GB x 2枚を足してみました。

全部で24GBになりました。マシンの最大積載量は32GBです。

 

メモリはお安くなっているけれど、円安政策で恩恵がなかったのに、ここにきて失政だったのか円高に落ち着いてきて(本日、1ドル=101.3円。今のがたぶん適正レートに近い)、買おうかなという気も起りやすくなってきました。

 

手元の4GBのメモリと比べて、メモリチップの数は変わっていないのにチップが小型化して容量が増加していることに気づきます。

ドスパラの親切な店員は、とても優しくわかりやすい言葉で、規格が合っていても使えないことがよくあるということを説明してくれました。なんでも、メモリチップの設計とかアクセス方法が新しい技術になっていて古いのと混在するとかマザボが対応していないとトラブるのだそうです。

 

新しい技術って?・・・

それはともかく、安価に安定した環境が作れて、ストレスなく仕事ができたらそれでいいのです。

 

 

  • 購入金額

    7,280円

  • 購入日

    2016年09月30日

  • 購入場所

    ドスパラ・千葉

23人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • いぐなっちさん

    2016/10/01

    CCの場合は、プロファイルの破損によって不安定になることが時々ありますね。
    それでも治らない場合、再インストールで治りました。

    先日のアップデート以降、複数のPCで起動しなくなりました。

    しかしインデザイン、イラレ、フォトショを同時に使ってると、16GBでも足りないんですよねメモリ…汗
  • ちばとどさん

    2016/10/03

    いぐなっち さん、

    大きなメモリも入手しやすくなっているので、メモリ増設で解決がつけばいいのですけど、なかなかそう簡単にいかないものですね。
    アドビのアプリ群はなんだかメモリの使い方にクセがあるような気がしています。アドビの開発チームがどんなマシンをレファレンスにしているのか聞きたいぐらいww
    そのうえ、ファイル破損などのアクシデントがあった日にゃ、たまらんですね。

    >複数のPCで起動しなく
    LAN内で同じプロダクトキーのがあるとチェックが入る(起動しない?)とかはCS2くらいからあったような気がしますが、徹底してきましたね。時代に逆行している感があるよな、ないよな。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから