レビューメディア「ジグソー」

ボトルネック

オウルテックUSB3.0ケース
オウルテックUSB3.0ケース

オウルテック製USB3.0_2.5インチHDD/SSDケースです。
USB3.0用2.5インチHDD/SSDケースのほとんどは、S-ATA2→USB3.0だけど、高速SSDが主流になる頃には、S-ATA3→USB3.0が当たり前になるのか?
あるいは、MRAMやFRAMなど高速不揮発性メモリを使ったSSDが先を越すのか不明だが、現在のところボトルネックは、HDD/SSDのランダムアクセスでしょう。
付属ケーブルは、
・PC側 : USB3.0-USB Aプラグ 及び USB2.0-Type Aプラグ
・ケース側 : USB3.0-USB Aプラグ
 
Y型USBケーブル
Y型USBケーブル


【組立手順】
 写真の手順通り
  
組立手順
組立手順


 取説通りにすれば、かなり面倒です。
【ベンチマーク】
  
CrystalDiskMark
CrystalDiskMark


  HDD/SSDには、USB2.0よりUSB3.0のほうが、コスト的にも有利ですね。
  バスパワーで動作できれば、高速度であり特にノートPCには大きなメリットがある。
接続例
接続例


【本製品の長所】
・安価で非常に軽く、塗装も見事。
・信頼あるメーカー
・ACアダプター不要、USB補助電源付き
  A-DATA製S592(SSD32GB)ではUSB2.0ケーブル1本だけで動作した。
  他のHDDの場合は、付属のケーブル(USB補助付き)が必須かもしれません。
  あるいは、電流不足で動作しないHDDもあるかもしれません。
・組立用+ドライバー付き

【本製品の短所】
・取説では”回路部”を外してHDD/SSDを取り付けるように記載されているが、回路部を保持する突起が弱々しく、元に戻すのも難しそうなので、写真のように回路部を斜めに傾けてSSDを取り付けました。
・ビス止めが多すぎる(合計8か所)
  SSDならビス止め2か所程度でも支障はない。
・付属のドライバーは小さなビスには扱いづらい。
  磁石付きのプラスドライバーを使用して組み立てました。


・皿形状のビスなのにアルミケースが薄くてビスの頭が出っ張る。

S-ATA6Gbps → USB3.0の2.5インチバスパワーのケースご存じありませんか?
  • 購入金額

    1,920円

  • 購入日

    2011年06月24日

  • 購入場所

    PC DEPOT

10人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • shaftさん

    2011/07/29

    2.5インチ用みたいですね~
  • Kitaさん

    2011/07/29

    kitaです。
    タイトルを選び間違えてしまっていました。
    今の今まで気づきませんでした。
    タイトルの画像は変更できてもタイトルは変更はできませんよね。
    ご指摘有難うございます。そして、ご勘弁ください。以後注意します。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから