レビューメディア「ジグソー」

夢のSLI 果たして夢で終わるのか




こんにちは ひさぽんです。

今回は、もう一枚GTX480を購入してきたので、前回のと合わせてSLI環境にてスコアを計ってみました。

動作環境は下記です。
CPU:Intel Core i7 920 @4Ghz
Mem:CenturyMicro DDR3-1333 2GB*2
MB:Asrock X58Extreme
GPU:Nvidia GforceGTX480 1500MB*2
PSU:AQTIS GPOWERX 1000W
Case:CoolerMaster COSMOS S

今回は3つのベンチマークを走らせました。
まずは、3DMark06です。

スコア 26719

1GPUの時と比べてそんなに伸びていないと思います。

次に、3DMarkVantageです。

スコア 28160

やっぱり、伸びないですね。5970相当でしょうか。

最後に、凸凹ベンチとして定番になりつつある、Heavenベンチマークを走らせてみました。

FPS 50.5
スコア 1272

やっと、1GPUに比べて1.6倍弱のスコアがでました。テッセレーションかませてナンボ。ということなんでしょうか。

動画でも触れていますが、今回使用したケースのCOSMOS Sはかなり通気性はいいので、音は漏れますが冷えています。
ですが、これから夏場にむけてのケアは必須であり、その対策としてやはり水冷ということであれば、最初から水冷ブロックがついているモデルを購入するのもアリかもしれません。
ただ、そういったものは国内の代理店が取り扱うものではないので、個人輸入するしか・・・。

次回は、空冷でのクーラー交換後の挙動をみてみたいと思います
  • 購入金額

    62,800円

  • 購入日

    2010年04月22日

  • 購入場所

10人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (5)

他2件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから