レビューメディア「ジグソー」

やはりショートケーブルは必要でした!

SST-PP05
公式(http://www.silverstonetek.com/products/p_contents.php?pno...

SST-PP05は、SilverStoneのプラグイン式電源専用のケーブルが
標準添付品より短い商品です。

どんなシーンで役立つかというと、Striderシリーズのモジュール式のケーブルが
長くて、取り回しが難しい場合、あまって仕方が無い場合に利用します。

私の場合、STRIDER PLUS SST-ST85F-Pを


SilverStone Fortress SST-FT02B-W


設置して利用しようとした場合、メインの24ピンの電源が、次の画像のように
なりました。
接続前
接続前
接続時
接続時


この状態では、たとえ裏側配線しても、ケーブルが非常にあまってしまい、
構築の邪魔となります。

ところが、このセットの場合、350mmの長さになるので、邪魔になる長さが
短くなります。

これは12V8ピンのケーブにも言えることです。

本商品の導入により、無駄の無い配線ができます。

----2010/05/01追記------
本商品の短い電源ケーブルの長さは以下の通りです。

24Pin電源:34cm
8 or 4ピン12V(ロング):74cm
8 or 4ピン12V(ショート):55cm
PCI-E 6or8ピン(4本):34cm
SATA用2台分コネクタ(90度コネクタ):35cm/5cm=計40cm
SATA用2台分コネクタ(通常コネクタ):35cm/15cm=計50cm
4ピン電源コネクタ2台:30cm/10cm/=40cm
4ピン電源コネクタ2台+フロッピー:35cm/10cm/(FD)10cm=55cm

上記の24ピンを使うと・・・
仮配線1
仮配線1


大分短くなります。
裏配線をすると、
仮配線2
仮配線2

という感じでちょうど良いです。

次に12V8ピンの場合、通常添付品55cm(ショート)だと、
仮配線3
仮配線3

というような感じで、

この商品の場合だと、
仮配線4
仮配線4

という感じです。

こちらはCPUクーラーしだいかもしれませんが、
今回の構築では通常添付品の55cm(ショート)を
使ったほうがよさそうですね!

HDD用、FDD用電源は・・・短すぎるので、
こちらも標準添付品を使います。

※通常のケースの場合だと、この商品の短いケーブルを
使うと非常に効率的に配線できると思います!

一番取り回しが難しい24ピンのケーブルが効率的に配線できるので、
私はこの商品の導入は非常にアリだと思いました。
  • 購入金額

    1,820円

  • 購入日

    2010年04月30日

  • 購入場所

    PC 1's

24人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (25)

他22件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加