レビューメディア「ジグソー」

データセンター向けだが家庭用のNASにも適する

東芝製の内蔵HDDです。エンタープライズグレードということでWDでいうGold相当です。NASのRAID1が片方故障したので交換用に買いました。東芝製のHDDではあまり見られないリテール品ですが、リテールパッケージはHDD専門商社のフィールドレイク(大阪)から販売されています。なお、パッケージはMGシリーズで共通のようで、「12TB以上のモデルは、ヘリウム充填技術を採用しています」とパッケージ裏に書かれていますが、今回購入したのは4TBなので該当しません。

何故出来合いのUSB HDDにしなかったのかというとBarracuda(Seagate製でWDのBlue相当)が使われているようなケースよくあるからです(WDの青が使われていたケースも確認している)。Blue相当というのは端末用の安価なドライブで、NASには不適です。WDでいうRed Plus相当か、それ以上のグレードが必要です。東芝のMGシリーズはWDでいうGold相当で最高グレードです(なお、Red相当のMNシリーズもひっそりと発売されていて、そちらも検討しました)。

検討時の条件として、NASで使用すること、ソフトウェアRAIDで使用すること、トラックがCMRであることです。以前は容量単価を重視していましたが、以前母艦で使用していたHDDが3年もたなかったため容量単価は気にしなくなりました。その一方、フィールドレイクが卸しているMGシリーズは5年保証となっています(MNシリーズは3年保証)。

 

私がNASに使用しているのは一般的なNAS用ケースではなくLinuxを動かしているミニPCで、HDDは全てUSB接続です(RAIDはソフトウェアRAIDでmdadmを使用)。そのためUSB接続のHDDケースを使用しています。

 

ベンチマークの結果を掲載します。この機種は 7200rpm で回転し(MNシリーズも7200rpmで概ね Red Pro 相当?)、しかも外周で計測したため数値が高めに出ています。

ベンチマークの結果。7200rpmで外周を使ったから速くなったとみられる
ベンチマークの結果。7200rpmで外周を使ったから速くなったとみられる

 

(4.9.22追記) うちの環境だと駆動音が少々響きやすい気がします(低音)。母艦で別の東芝HDD(DTシリーズ=WDでいうBlue相当だが7200rpm)もそうだったのですが 7200rpm の特徴なのか東芝HDDにありがちなことなのかうちの環境だけのことなのか不明です。アプリ計測では48~50dBくらい(周りが42dBくらい)なのですが(すべてA特性)……。音としては、ドドドド……というような音で、187Hz、410Hz、3.3kHz、3.9kHz、5.3kHzにピークが出ていました。

参考画像。RAID環境なので相方の駆動音も混ざっているが、東芝のHDDに換装してから駆動音が気になりだしたということを書いておく。
参考画像。RAID環境なので相方の駆動音も混ざっているが、東芝のHDDに換装してから駆動音が気になりだしたということを書いておく。赤は駆動音のピーク、緑は非駆動時のノイズ。

  • 購入金額

    15,370円

  • 購入日

    2022年09月16日

  • 購入場所

    XPRICE楽天市場店

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから