レビューメディア「ジグソー」

さらにお安く!

microSD カードです。

 

 

  • 64GB(SDXC)
  • Class10 (SDスピードクラス・・・読み書き時のデータ転送速度が最低 10MB/秒)
  • UHS-I U3  (UHSスピードクラス・・・読み書き時のデータ転送速度が最低 30MB/秒)
  • V30 (ビデオスピードクラス・・・ 4K Ultra HD 向け)
  • A1 (アプリケーションパフォーマンスクラス・・・読み込みが1500 IOPS、書き込みが500 IOPS、連続データの操作が10MB/秒(「IOPS」とは、1秒あたりの入出力のアクセス数))

Amazonの説明には、

  • 東芝3D NAND採用
  • 最大読取速度100MB/s、最大書込速度70MB/s

とあります。

 

初めて使用するブランドです。巷には安価だけど容量を偽装したものも蔓延しているようなので不安要素をなくすために、実物をちょっと確認してみたところ、とりあえず大丈夫なようです。

耐久性の検証はできませんが、ある程度使い続けることができれば(たとえば、スマホに入れっぱなしで2~3年、RaspberryPiなどのシステムディスクとして1~2年くらい)安価なので助かります。

 

 

 

不要とは思いますが、まず、上書きフォーマットしてみました。

 


SDメモリカードフォーマッターの上書きフォーマットは、「ファイルシステムパラメータを初期化することで、ファイルやディレクトリーエントリーをすべて削除し、さらにユーザーエリアを完全に上書きする」とのことなので、全域へアクセスをすることにはなりますが、容量の偽装がないかどうかのチェックにはなりません。

 

 

「Check Flash 1.17.0」で容量確認します。

http://mikelab.kiev.ua/index_en.php?page=PROGRAMS/chkflsh_en

 

 

2.5時間くらいかかります。(USB2.0のポートを使用)

マップはすべて緑(検証済み)で終わりました。偽装はないし、メモリとしての状態も良いようです。

 

 

「SD Insitght」によると、

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.humanlogic.sdi

 

Manufacturer は、Panasonic とでます。ちょっと謎です。

 

 

使用チップは、破壊しないとわからないのかな。

ここに出る情報の信頼度もいまいちわかりませんが。

 

 

速度性能

 

 

だいたい公称どおりのようです。

 

 

 

パッケージ

 

 

SDカードへの変換アダプタは付属しません。

 

台湾製、販社は東京にあるようです。 

  • 購入金額

    1,350円

  • 購入日

    2019年02月24日

  • 購入場所

    Amazon

20人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから