レビューメディア「ジグソー」

安定稼働してくれそう。

Flex-ATX 規格向けの電源、250Wタイプです。80PLUS-BRONZEマークがあります。

 

 

Amazon の商品情報では、「中古品」とのことでしたが、使用された形跡がなく新品同様でした。

 

出力は、マザーボードへの24ピンのケーブルとコネクタは規格どおり、ペリフェラルへは、4.2mmピッチの12ピンコネクタを介して付属の分岐ケーブルでおこなう仕様です。24ピンケーブルの延長ケーブル(30cm)が付属します。

 

 

「80PLUS BRONZE」です。

80PLUS は電源効率の指標でいくつかのランクがあるようですが、とりあえずマークがあればエネルギー効率に気を遣ってエコ仕様に設計されているのかなと、ちょっと安心です。

 

 

 

中身はぎゅうぎゅうに詰まっています。

 

 

ケースの造りや、部品の実装のしかたなど、ていねいさが感じられる電源です。
長期間の連続稼働にも耐えてくれることでしょう。

 

こちらで使用します。

ケーブルの加工が必要でした。

ペリフェラルへの出力を一括20ピンでできるように変換ケーブルを改造します。

 

 

 

付属の12ピンコネクタのついた分岐ケーブルの個別デバイス側のコネクタとケーブルを削除して、他の電源に付いていた20ピンコネクタのケーブルを圧着端子で接続してビニールテープを巻いておきます。

接続は、ケーブル1本ごとではなくて、GNDは2つ、5V、12Vはそれぞれ1つにまとめています。

ケーブルの色は、黒:GND、赤:5V、黃:12Vと規格では決まっていますが、念のため現物がそうなっているか確認してから接続しました。

オレンジ色のケーブルは、3.3Vですが、3.5インチHDDでは使用しないし、最近のSATA規格で3.3Vのピンは廃止されているので、接続しないで絶縁処理だけしておきます。

 

 

仕様情報(オフィシャル)

http://www2.seasonic.com/product/ss-250-su-active-pfc-f0-2/?lang=ja

 

 

Flex-ATX 電源は一般に割高な印象がありますが、今回は良質な製品が安価に入手できました。

 

(送料込み)

  • 購入金額

    2,560円

  • 購入日

    2018年12月07日

  • 購入場所

    Amazon

21人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから