レビューメディア「ジグソー」

振るだけで演奏できます。

 

ギターピック型コントローラーです。

PREMIUM REVIEWのjamstik+と一緒に使わせていただいていました。

自らの課題、着信音が作れず焦っていたら、こちら書き物わすれていたという;

使い方は簡単です。

8歳からを対象にしているので、家族で楽しめる商品じゃないかなと。

 

 

そだそだ。電池ですが。

CR2032です。

ホームセンターで見かける電池かと。

更新: 2018/06/27

大きさ

「ピック型」というと手のひらにすっぽり収まる感じを想像しますよね。

でも。

スケールが違う。

 

しっかり大きいのです。

この時ピックなかったからSDカードを横に置きましたが。

おにぎり型なら、3枚分あるかなと。

これでエアギターをしますが。

むしろしっかりしていて、握りやすくていいのではないかと思っていました。

更新: 2018/06/27

使い方

1.アプリを入れる。

iOS:https://itunes.apple.com/us/app/airjamz-airaoke/id1207948847?mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.zivix.airjamz.music

 

2.AirJamzを認識させましょう。

jamstik+と同様に、Android機ならば、位置情報を使うので、オンにしましょう。

それでペアリング。

 

一応、動画作ってあります。

 

これ、位置情報の件を気づかずに使えないと思い込んでいたのですが。

気づいてからは問題なく。

iPhoneは位置情報をオフにしていても使えていると思います。

 

弦が多いめずらしい楽器が好きな私も、未だ見たことのない楽器、シタールがあることに驚いた。

シタールは、14本弦があるという楽器。

どうやって押さえるのか。。

私は気軽にAirJamzで演奏できてよかった。(笑)

 

 

ダウンロードしてある音源を変えようとすると、なぜかAndroid機は5分経っても実行しないということがありました。

iPhoneは、時間がかかるものの絶対に実行できる安心感がありました。

今年からiPhoneユーザになった私としては、このへんが「ゲームするならiPhoneがおすすめ」という店員さんの意見があるのかなと思いました。

 

 

ってことで、iPhone版で使っている様子を。

私の好みでシタールをPRしましたが。

ピック型なら

起動後の動きの面で大きな差は感じませんでした。

起動前は、Android機比で長いと感じる事がありません。

 

 

こう、遊んでいて気づく事がありました。

私、ライブ見ていてとうとう手が動いているようになったらしく。

あの‥ギター弾けない人なのにエアギターってちょっと恥ずかしいんです。

 

これを持っていればギター弾けるし~とも言えるが。

うっかり動いている手でエアギターをし、それを音として出せるようになると。

 

こういう商品を活用して、参加型ライブとかもおもしろいな。

なんて思っています。

 

 

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2018年06月26日

  • 購入場所

6人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから