レビューメディア「ジグソー」

レンジフードのモーターを取り替える。

古いレンジフードのモーターを交換することにしました。

モーターのベアリングが劣化して回転音が不快なまでに大きく、ベアリングを交換しようとするもモーターが分解できない構造になっており落胆しました。それでも本体ごと入れ替える前にせめてモーター交換だけでも挑戦して延命できるならラッキーという企みです。

 

不具合発生中のレンジフードは、メーカーの資料によると1980年発売の機種らしいということはわかりました。モーターが保守部品として存在するはずもなく、代替品もないので、似たサイズ、似た仕様と思われるモーターを探したところ、こちらのモーターが安価に入手できました。

 

 

ところが、届いてみるとサイズがひと回り大きく、シャフトも既設旧モーターが10mmなのに対して新しいのは12mmあります。
さいわい、電気的には互換性があります。先端の固定ネジのサイズや回転止めの構造も同じです。

 

左:入手した新モーター、右:既設の旧モーター 

 

電気的しくみと結線

コンデンサーが外付けになっており、AC100Vを直接結線します。AC線の片側の結線をスイッチで切り替えて回転数の切替を行うしくみです。

なお、このコンデンサーは、モーターの回転方向を定める補助的な磁界を発生させるためのものです。

回転数の切替は原理的には電圧の変更で行いますが、おそらくこのモーターの場合、巻線の途中からタップが引き出されていて、使用する巻線数を切り替えています。

 

 

実際の結線は、本体に貼ってある図とこのモーターの本来の結線図を見くらべて検討します。

 

 本体ラベル

 

新しいモーターの結線図(検索して発見)

 

 

新しいモーターは3段階の速度に対応しています。実験したところ白橙黄の順に強中弱です。

既設の本体にあるスイッチは2段階なので、モーターの「弱」に相当する結線は使用しないことにします。

 

コンデンサーは容量が抜けている可能性があるし、容量が適合するのかすらわかりませんが、今まで使えていたので古いコンデンサーをそのまま使います。極性はないと図から読めます。

 

仮組みで接続して回転を確認したのち、圧着端子で接続しました。

 

 

物理的取り付け 

①本体との関係

幸い、本体のファンケースは、ひと回り大きいモーターを取り付けることも想定した設計だったようで、スペーサーになっている板を外して取り付ければよさそうです。
ただ、ネジ位置が合わないので、下穴を開けて、タッピングネジを使用しました。

 

②ファンとの関係

モーターのサイズが大きくなったので、ファン部とモーターが干渉しないか、型紙を作って確認しました。実物をノギスで当たりながらイラストレーターで作図しました。イラレは、CADのように寸法を入力して作図ができて、出力も正確です。

 

 

 

大丈夫そうです。もし、少しくらい当たったとしてもシャフトにスペーサーを入れればなんとかなりそうです。

 

③シャフト

軸長は新旧だいたい同じです。おそらく既設のレンジフードも手配した新モーターも旧松下の近い時代・近い部署の設計だったのかと想像します。

 

ところが、シャフトの太さは、旧モーターが10mmなのに対して新モーターは12mmと異なります。

なので、ファンの穴の方を広げることにします。

このような場合、安易に穴の径を加工すると嵌合や芯の維持がうまくいかなくなる心配はあるのですが、他に選択肢はなくかまわす敢行します。

旋盤があれば、シャフトの方を加工するのかな・・・

 

穴径の変更は、電動ドライバーに12.0mmの刃を付けて行いました。手で保持するツールなので、正確に加工できたかわかりませんが、シャフトに取り付けるとき、ラバーハンマーで叩く必要があるほどきつい穴でした。ほんとうは、12.5mmの穴を開けるべきだったのかもしれません。

叩いて挿入したので、清掃やメンテナンスのためにファン部を取り外すことは事実上できなくなりました。(どうしても外す場合は、軸を支点にネジの力でファンを持ち上げるような治具を作らないといけない。せめてグリスを塗布しておけばよかったか。)

 

最後に、シャフトの切り欠きとファン側のD形の空転止めパーツを向きを合わせて取り付け、ファン先端の取り付けネジ(逆ネジ)を手で回し固定して完了です。

 

 

完成

 

 

完全に無音というわけにはいきませんが、傷んだベアリングの発する不快な音からは開放されました。

 

 

落札合計:378円 送料:750円

モーターは安価でしたが、工具代がかかりましした。

 

消費電力(ファンを付けていない時)

  • 旧モーター 弱 33.3W、強59.0W
  • 新モーター 弱 25.6W(未使用)、中 49.7W、強 73.6W

風量の測定はしていませんが、よく排気するようになったような気はします。

それにしても、旧製品なので電気喰いです。

  • 購入金額

    1,128円

  • 購入日

    2018年02月03日

  • 購入場所

    ヤフオク

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (6)

  • タコシーさん

    2018/02/09

    工具が高くつきましたが、エコ時代に合致してますね
    といっても電気代はどうなんでしょう
    この換気扇は家庭用ですか?
  • フェレンギさん

    2018/02/09

    素晴らしい 

    おかしな言い方ですが、羨ましい

    上手く回った時のお気持ちを思うと、羨ましい という言葉が浮かびました。

    ナイスでございます。
  • ちばとどさん

    2018/02/09

    タコシー さん、

    これは、うちの作業場ですが家庭用です。
    電気代は、今まで個別に測定したことがなかったんですが、想像以上に消費してました。
    いままでうるさかったので、つけっぱなしにはできなかったですが、静かになったので、気をつけてOFFしないとです。
他3件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから