レビューメディア「ジグソー」

背負える

ヤマハのアコースティックギターに付属しているソフトケースです。

単体販売があります。

その昔、できるだけハードケースが望ましい。

耐衝撃性も湿気の管理からも、ハードケースが望ましいと教わっておりました。

物価は上昇しましたが、普及型楽器の価格は下がり、ハードケースも同様に値下がりしております。

チェロなどのより大きな楽器奏者を見ると、四半世紀前より確実にハードケースが普及しています。

 

とはいえ、5万円以下の楽器なら、緩衝材の備わるソフトケースにも利点を見出すことができます

何と言っても軽い

そしてソフトケースに限ったことではありませんが、背負える構造が嬉しい。

 

更新: 2017/10/29
使用感

背負える 安全に自転車で運べる

裏面に長さ調整可能なベルトが2対そなわるので、簡単に安全に背負えます。

昔は楽器より重たい木製筐体に人工皮革があしらわれたハードケースに入れたギターを

自転車の片手運転で運ぶことがありました。(道交法違反でございました)

しかし軽量ソフトケースに入れたギターを背負う形なら、気軽に、そして安全に運搬できます。

特に女子ギター愛好家には福音だと思います。

 

表面のヤマハロゴ部分は大きめのジッパー付きポケットが備わります。

ストラップ・ピック類・スペア弦・音叉・楽譜などを収納することが出来ます。

特別に大きなギターな無理かもしれませんが、一般的なドレッドノート型フォークギターなら

ジャストフィットするサイズです。

Amazonで2900円 

運搬時に便利なだけでなく、弾かないギターを長期保管するときにもケースは大事です。

埃や日焼けから守ってくれます。

筐体の中に大きめのシリカゲルなどを入れておくと なお安心だと思います。

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    不明

  • 購入場所

    FS-720付属

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • タコシーさん

    2017/10/29

    昔ハードケース持っていました 最近は自転車乗りのソフトケースを見かけますね 
    ハードケースは大きくてじゃまになりますよ なんで買ったんだろう 外に持って行かないのに...
    懐かしいもの思い出しました 3フィンガー奏法とか一生懸命ヤングギター誌見ながら覚えていました。
  • フェレンギさん

    2017/10/29

    新素材のハードケースは軽いようですが、私たちの時代のそれは重たいですもんね。

    今、ちょびっとだけ練習してるんですが、音叉やその他諸々が見つかりません。
    ユーチューブでAの音を出してチューニングしました。

    便利になりました。 弦も安くなりました。
    でも若者はギターを買わなくなりました。 そんな時代です。
  • みっちゃんさん

    2017/10/29

    高校の時にはフォークギターでアリスのチャンピオンを弾いてましたね(笑)
    もう今は弾けませんね・・・
    ケースは背負えるタイプは、良さそうですね!
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから