レビューメディア「ジグソー」

つぼイノリオさん ええ人やったよ

CBCラジオ 月〜金午前9時〜正午の情報ワイド番組「つボイノリオの聞けば聞くほど」は

この10月で25周年を迎えました。

中部地域の聴取率調査ではトップだそうです。

 

毎年2月に「リスナー集会」が開催されているようですが、今年度は25周年を記念して

10月1日に記念集会が開催されました。

 

私はラジコプレミアムの契約と共に聞き始めたばかりで、まだ一年足らずの新参リスナーなのですが

それが「聞けば聞くほど」であれ、ここ「ZIGSOW」であれ、かつては「コネコネット」であれ

すぐに古株のように振る舞う悪い癖がございます。

 

申し込みました。 当選しました。 行ってきました。

更新: 2017/10/09
レア度

集会へ参加するには1/5の抽選を突破する必要があります

我が家から自転車で15分の距離にKBS京都放送局がありまして、つぼイノリオさんは2週間に一度の割合でお見えになります。

毎週土曜日午後4:30〜6:00のワイド放送なのですが、その日は生放送があり、おそらくその日のうちに翌週分の録音が行われます。

時事ネタが多いつボイさんにとって、次週分のネタの選考はご苦労があると想像しております。

年の半分は録音放送でありながら、ほとんどスポンサーがつかない放送でありながら、

このKBSの「ツボからボイン」は、

日本民間放送連盟賞近畿地区審査会 生ワイド番組部門最優秀賞の栄誉に輝いております。

 

生放送前の1時間は、握手会と称するリスナーとの触れ合いタイムが設けられており、

事前の申込みをせずともKBSのロビーで当日訪れたファンとの交流が持たれます。

近いのに、行けない。

営業中に店を空けることは出来ないので、すぐそこにつボイさんが来ておられるにも関わらず

一度も訪問したことが無いんです。

でもお会いしたい。 握手して欲しい。 サインも欲しい。 

ずっとそう思っておりました。

 

聞けば聞くほどのリスナー集会の定員は100名

申し込み人数がそれを越えると抽選が行われます。

なかなか当たらない、今回も外れた というリスナーさんのお便りを何度も聞いておりましたので

無理かな?と思いながら応募したのですが、ビギナーズラックがお手伝いしてくれました。

 

家内は「定員割れちゃうの?」「申し込んだら誰でも行けるんやろ?」と不遜な事を申しておりましたが、その疑いは集会当日に腫れることとなりました。

同席のベテランリスナーさんたちが異口同音に証言してくださいました。

「4回目の応募でやっと当たったよ」「やっと来れたよ」ってね。

 

その意味ではレア度が高いのですが

出席者全員の席につボイさんとパートナーの小高直子さんが回ってこられ

一人づつにご挨拶、写真撮影、サイン と 丁寧にファンサービスをされます。

 

総合して レア度 3 といたします。

 

参加者の平均年齢は おそらく 50を超えていると思います。

更新: 2017/10/09
コストパフォーマンス

非常に安い参加費に 非常に高い満足度

下世話な話ですが、この看板だけでもホテルに依頼すると3万円ほどの経費がかかるはず

これ以外に天ぷらの盛り合わせとご飯と赤だしとお刺身と、お好きな飲み物(中瓶ビールを選択)

最寄り駅は蒲郡駅なのですが、そこから無料シャトルバスがあります。

そのバスは集会前後に2便づつあり、早め遅めを選択すれば、

ホテルの天然温泉露天風呂を無料で利用できます。

つボイ賞・小高賞・CBC賞・他に2品 商品争奪のじゃんけん大会開催

このリスナー集会の参加費ですが いかほどと想像されますか?

 

税込み僅か五千円なんです。

 

参加者が身につけるラジオネーム名札は、会の終了後に回収されますし、運営の基本はCBCのスタッフさんたちが受け持っておられました。

それにしても、五千円が百人ですから、集まるお金は五十万円。

これって完全に持ち出し企画です

 

25周年を迎えた放送では、明らかにスポンサーさんが増えているので、

利益還元の一環なのでしょうか。  

リスナーさんが増えると、それがまた新しいスポンサーを呼ぶという仕組みでしょうか。

いずれにしてもCPは非常に高いと思います。

 

私は直につボイさんとお話ができ、サインをいただけ、写真に収まることだけで十二分にもとを取った気持ちでございました。

更新: 2017/10/09
おもてなしの心

同伴してくれた私の家内は非リスナーです。

疎外感を持ったままの3時間は辛いかも と心配しておりました。

席は予め決められているのですが、隣席は やはり非リスナーのお嬢さん。

ヘビーリスナーの父親に連れてこられたのだとか。

その親子と家内は同郷。 

談笑していると、その上娘さんの恩師は家内の従姉妹であることがわかりました。

 

もちろんそこまで運営の方々が知るはずもありませんが、

非リスナーの女性同士を隣席に設定する心遣いに感謝しております。

 

また受付の時も、「あなたが◯◯さんなんですね、いつもありがとうございます。」

と嬉しいお言葉がけをちょうだいしております。

 

つボイさんと小高さんは、3時間の集会中の間の2時間以上を各テーブルのご挨拶回りに費やし

集会後には出口で参加者と握手しながらご挨拶。 頭が下がります。

 

翌日の放送で知ったのですが、抽選に漏れて参加できなかったご夫婦は、雰囲気だけでも味わいたいと会場の外でSPから流れる会場内の雰囲気を楽しんでおられたとか。

私も化粧室へ行く時に、そのご夫婦のお姿を確認しております。

スタッフの方も、彼らに気づいて、最後の握手だけでもとご案内されたとか。

 

こうした気遣いが新しい、そしてコアなリスナーを増やすんでしょうね。

 

これはグリーンホテル三ヶ根からの眺望

 

右に知多半島 左に渥美半島を望む超絶絶景三河湾の真ん中にある高台です。

昭和の薫りが残るホテルですが、良いところでした。

 

日帰り参加も考えましたが、やはりビールで乾杯したいと考え、その日は一泊しております。

当日の朝は知多半島ドライブ 翌日は犬山市の明治村と犬山城の観光を楽しみました。

 

その時の戦利品のレビューは後日。

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2017年10月01日

  • 購入場所

    つボイノリオの聞けば聞くほど 25周年リスナー集会

13人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • cybercatさん

    2017/10/10

    つぼイノリオかぁ....その昔彼のオールナイトニッポンを聴いてました(コソコソ。
    懐かしいなぁ...
  • フェレンギさん

    2017/10/10

    私もオールナイトニッポンの最終回を覚えております。
    あの頃と同じです。 リスナー集会にもその頃の人達が居たはず。

    つボイさんはあの頃右翼と呼ばれ、今は極左と呼ばれています。
    言っていることは同じなのに、世間の軸が傾いていると嘆いておられます。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから