レビューメディア「ジグソー」

2万円で始められるハイレゾ!HA-P50SE-R ティアック DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ レッド TEAC HAP50SERD

 

HA-P50SE-R ティアック DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプ レッド TEAC HAP50SERD です。

 

ハイレゾ対応ということで、これからどんどん活用出来ます。

(自分のところは、ヘッドホンなどもハイレゾ未対応)

 

 

大きさは iPhone 6s よりも少し小さく、持ち運びが容易に行えます。

ただし厚味はあるので、ポケットにはずっしり来ます。

 

「スマホと両方ポケット」と言うのは重過ぎます。

 

(ソースにiPhoneを使う場合)

 


(左がスマホとアナログ接続、右はPCとUSB接続)

 

細かい説明は省きますが、iPhoneをソース機器にする場合、TEACの専用再生アプリを導入すると機器側は「ハイレゾ対応」になります。

 

後は、ハイレゾ対応のヘッドホンがあれば完璧です。

 

また付属品は、USB-Micro USBケーブル、USB-A DC充電ケーブル、固定用ゴムバンド×2、取扱説明書(保証書付)です。

 

(アナログ接続用の、自前の「オーディオケープル」)

 

PCのアウトをUSBで繋いだり、スマホからのアナログ接続で使ってみたところ、どちらもクセの少ない機種のように感じました。

 

特に、「低音盛り過ぎの音」は大嫌いなので、これはスッキリしていて心地良いです。

(ヘッドホンなどの特性にも依りますが)

 

バランス良く、きっちりと「音全体を底上げ」しています。

 

何よりも、このヘッドホンアンプで音のダイナミックレンジが広くなっています。

 

1度の充電で8時間ほど使用し続けることが出来たので、バッテリーの持ちは良い方です。

 

巷には「電池が残り少なくなるとノイズが…」と言うレポートがありますが、自分は問題はありませんでした。

 

ファームウェアが最新になっているようです。

 

価格が「およそ2万円」とコストパフォーマンスが非常に優れており、自分みたいにポータブルヘッドホンアンプを初めて購入する者にはピッタリの製品です。

 

早くハイレゾ対応のヘッドフォンを買わなくては!

 

※タイトルの「2万円で始められる~」は少し誇張があります。

「既に何を持っているか?」にも依りますが、同時にベッドフォンなどもハイレゾ対応にすると、「2万円」では始められません。

更新: 2017/03/29
使用感

ハイレゾを気軽に!

簡単に手持ちのスマホやPCでハイレゾが楽しめます。

  • 購入金額

    20,260円

  • 購入日

    2017年03月22日

  • 購入場所

    楽天市場

26人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから