レビューメディア「ジグソー」

ディテールは微妙ですが、オマケなので良しとします^_^;

1955年の「ミッレミリア」で優勝したメルセデス・ベンツ 300SL #417の1/64スケールの亜鉛ダイキャスト製ミニカーです。

 

オリジナルは3リッター直6 SOHC直噴エンジンを搭載した軽量スポーツカーです。
ボディカラーは黒ではなくダークグレーで、優勝時のゼッケンナンバーが描かれています。


「UCC BLACK無糖」2本に1個ついてくるという「メルセデス・ベンツ Premium Collection」のキャンペーン(2016年4月〜)でゲットしたものです。

 

コンビニで見つけて購入したまま放置していました、というか忘れてました^_^;

 

購入後すぐにこの写真だけは撮りましたが、、、



ミニカーは全部で5種類ということで、売り場では全種類揃っていましたが、コレ以外には全く興味が湧かなかったので、追加購入はしませんでした。

300SLというと、私のイメージではガルウィングドアの2シーター・クーペで、「縦目」のヘッドライトにシルバーで内装は真っ赤という派手な印象なのですが、渋いカラーリングに「丸目」のヘッドライトも愛嬌があって良いですね〜

 

昭和の頃は丸目ばかりでしたよね〜


ボディに描かれている「417」というゼッケンは、ミッレミリアでのスタート時刻を表しているらしいのですが、4時17分というのは、果たして午前なのか午後なのかというのが微妙に気になったりします^_^;

 

これがレース時の実車の写真なのだそうです。


本ミニカーはザックリとした作りで、オリジナルよりも若干ズングリした印象になっており、クラシックカーっぽさは出ているものの、高級スポーツカーとかレースカーっぽさはイマイチと言わざるを得ません。

 

全体的にズングリとした印象です。


それでも、写真に撮るとそれなりにカッコ良く見えるような気がしますw

 

窓枠がダメダメですね。太いし、全体の形状も...

 

裏側は、、、見なかったことに!w

 

意外と肉薄なので、持つと軽くて安っぽく感じますが、

ダイキャスト製ならではの色艶がプラスチックと違って良い感じです。

 

黒いガン鉄(鉄チン)ホイールも素敵です。

 

更新: 2016/05/10
総評

まぁ、こんなもんでしょう。。。

オマケなので、こんなもんでしょう。

 

それにしてもフロントノーズが長いなぁ〜

 

そして、フロントだけでなくリヤもかなり長いなぁ...

 

 

  • 購入金額

    246円

  • 購入日

    2016年05月10日

  • 購入場所

21人がこのレビューをCOOLしました!