レビューメディア「ジグソー」

GT-Rは男のロマンだ!「R35ってバケモノ過ぎるね」の巻

UCC BLACK無糖 缶コーヒー(2本)を買うと付いてくる「NISSAN ワークス PREMIUM Collection ― Rの軌跡 ―」全5種類のうちのニスモGT-R(R35)です。

 

シリーズ中で最も新しいGT-Rです。


R35は2007年に登場してからマイナーチェンジを繰り返しながら、2015年5月現在でも販売されている以外とロングセラーなクーペ型乗用車です。

 

こちらがオリジナルのニスモGT-R、マットグレーのカラーリングががシブいです!


本製品のオリジナルは2014年に販売開始されたモデルでしょうか、2013年にニュルの北コースで量産市販車として世界最速の記録(7分08秒679)を更新したということで、まさに化け物のようなマシンです。

ケンメリや箱スカGT-Rは伝説的な部分が誇張されていて、実際のスペックは大したことないと思いますが、このR35は本当に凄いですね〜 VR38DETTエンジンにGT3タービン搭載して、最高出力600ps、最大トルク66.5kgmを発揮し、最高速度は300kmh以上出るらしいです。

実車は買うのも乗りこなすのも無理なので、私としてはミニカーで十分満足です^_^;

 

コーヒーはオマケですw

 

そして、こちらがメインアイテムとなります!

 


ボディカラーは「ブラック」でニスモ仕様の特徴である赤いアクセントカラーもしっかり再現されています。また大きなウイングもかなり挑戦的で厳つい感じがします。

 

どこかが違うような気がするのだけど、、、

 

やはりこのシリーズ、サイドミラーが付いてないのですねぇ^_^;


正直なところ、このR35のデザインはあまり好きではありません。特にフロントのフェンダー周りがからのサイドビューが何となくアンバランスな気がして好きになれませんが、斜め後ろから見た感じがセクシーなので、これはこれで結構好きです^_^;

 

個人的にこのくらいの角度から見るのが好きです。


R35はもはや「スカイライン」ではないので、スカイラインさを求めてはいけないのかも知れませんが、丸いテールランプなどに昔のスカイラインの面影を見ることができて良いですね〜

 

ちょっと雑な印刷ですが、小さいから仕方ないですね^_^;


ミニカーだと、こじんまりしてしまって実車の大胆さというかスペシャルな存在感があまり再現されていないような気がしますが、まぁ、それなりに雰囲気は出ていると思います。

遠目から見ると何となくパンチが足りない気がします。。。

 

アップで撮るとそれなりに迫力が出ます!

 

ホイールは意外とイイ感じです。
ブレーキキャリパーカバーが赤だったら完璧でした!w

 

ちなみに裏側の作りはちょっとショボいです。

 

それにしても、黒いクルマってお手入れが大変ですよね〜



更新: 2015/05/16
総評

本製品シリーズは「ケンメリGT-R」だけで満足のつもりでしたが、

売れ残っているのを見てついつい購入してしまいましたw

 

 

個人的には、ガンメタかホワイトの方が好きなのですが、

色は選べないので仕方が無いでしょう。。。

 

昔のGT-Rも手の届かない存在でしたが、R35はもはや次元が違う感じがします...

 

私の中ではやはりGT-Rは「これじゃない」感がありますが、

きっと息子達はコレこそが「GT-R」と言うでしょうねぇ^_^;

  • 購入金額

    240円

  • 購入日

    2015年05月14日

  • 購入場所

    ファミリーマート

22人がこのレビューをCOOLしました!