レビューメディア「ジグソー」

犬と美少女好きに捧げる

「ヒューイ、グッボーイ」
これだけのために買える一本です。
犬と美少女が、くらーい屋敷からいろいろ頑張って脱出するゲームです。

いわゆるゴシックホラーというんでしょうか?現代の話のはずなのに、
なぜか全体的に中世を感じさせます。
概要を見てわかりましたが、クロックタワーの続編として作られる予定だったんですね。
DEMENTOは非常に評価が高いので、なぜ前作は3として出したのか…。

主人公フィオナは、とても美しく、そして気弱ながらも少しずつ強くなっていく女性で、
ワンコにもとっても優しいので、犬と美少女好きな人はぜひ、遊んでみてください。

概要

『DEMENTO』(デメント)は、2005年4月21日にカプコンから発売されたプレイステーション2用ゲームソフト。ゲームジャンルは狂気をテーマとした「ゴシックサイコホラー」。錬金術世界のダークサイドな一面を扱った作品となっている。 なお、本作のタイトルはラテン語で狂気を意味する言葉である。

元々『クロックタワー3』の続編として製作される予定だったが、新規ユーザー開拓の為にタイトルや設定を変更して開発された。その為ホラーアドベンチャーとしては、追跡者からの逃走、陰湿な空気感、カメラワーク、操作などクロックタワーシリーズと共通のプレイ感覚を持つ。クロックタワー3のシステムのひとつである「パニックメーター」と同じようなシステムが使用されている(パニック状態のエフェクト、演出、制限の数も上がっている)[1] 。なお、音響効果はクロックタワー3のサウンドデザイナー内海秀明が手がけている
  • 購入金額

    2,079円

  • 購入日

    2011年02月19日

  • 購入場所

4人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから