レビューメディア「ジグソー」

史上最大級のななみさん

今更だが「窓辺ななみ」は既に1世代前となってしまったWindows7にあわせて作られた自作応援キャラクター。

 

Windows8発売の4ヶ月程前、2012年7月7日に購入特典として素材集「窓辺ななみSweetMemory」が登場。今まで登場したイラストのほぼ全てを高解像度で収録しており、これで終わりだと思って発売日に買った。(実際新規イラストはこれが最後…だったのだが2013年8月のコミケに使われたイラストは新規)。

 

しかし2012年10月26日…Windows8発売時にWindows8の自作応援キャラクター「窓辺ゆう・あい」とのコラボテレカが登場。まあSweetMemoryのイラストを見た限りなんかそんな予感はしていたし、これで本当に終わりだと思ってWindows8を買った。

 

ところがその年末、Microsoftがコミケに出典するというサプライズ(WEBカタログのクラウドシステム関連からの流れらしい)。窓辺キャラ勢ぞろいの紙袋やクリアファイルの中に、さりげなくキャラクターを選べる絵馬があり、窓辺ななみ単体のものが。

OSの販促とは関係無い一種のお祭りだし、他のキャラの絵馬をだしてななみを出さない理由もないだろう。今度こそラストの記念だと言い聞かせてキネクトを買った。

 

年が明けるとユニットコム店舗統合の関係で蔵出しの窓辺ななみグッズが登場。新規作成グッズではなかったが、ちょうど持っていないグッズが多かったので、古いグッズの補完だと思ってWindows7を買った。

 

その後はさすがに落ち着いていたのだが、SweetMemoryから1年を過ぎた頃今更感溢れるWindowsHomeServerの特典としてQUOカードがオマケとしてついてきた。

 

 

しかしこれ、店舗限定の特典ではなくいくつかの店舗で展開されており、知る限り初出のQUOカードなので新規作成っぽい(同じ水着絵のQUOカードはドスパラが以前作っていたが、そちらは背景とドスパラロゴがあり、額面も異なる)。

 

まだななみは出番があるんだというれしい気持ちと共にまだまだ財布がやばくなるんじゃないだろうかという予感がしつつWHSを買った

 

 

その予感は的中。WHS購入から1ヶ月もしないうちに過去最大級の「おまけ」がDSP版Windows7購入特典として登場したのだ。

既にWindows8発売から9ヶ月が経っているのに、結局「おまけ」を目当てにWindows7を買ってしまう事となる。そのおまけとは…

 

 

窓辺ななみが全面に描かれた抱き枕カバーだ。

 

 

 

 

そもそも抱き枕ってのはその名の通り就寝時に抱いて寝る寝具。それにキャラクターの絵柄をつければまるでキャラクターと一緒に寝ているような気分になるのではないか?という素晴らしいアイテム。同種の製品として「添い寝シーツ」なんてのもある。おっ○いマウスパッドといい、人間の発想というのは素晴らしいものだ。

 

キャラクター抱き枕というジャンルの息は長い。数年(いやもっとか)前に流通系のトコに居た事があるのだが、その頃既に販売していた。但し受注生産扱いだったりとまだ珍しい存在だったハズ。

 

今はカバーのみという販売方法が定着し、抱き枕そのものを複数持つのはキツイけどカバーだけなら…という訳でコレクションする人もいる。

畳んでしまえ小さくなるし、ローコストで作る事も可能になったので「抱き枕カバー付き雑誌」「抱き枕カバー付きゲームソフト」といったオマケ扱いでも出てくるようになったのだ。

 

そういう流れなら「抱き枕カバー付きOS」が出てくるのも自然な流れだろう。

 

 

 

 

変態!!変態!!

自然じゃねえよ!!

 

 

 

 

 

前フリが長すぎたが、この抱き枕カバーはBUYMOREでWindows7 Pro以上を購入すると付属するというモノ。

 

 

店頭では「ななみの抱き枕カバーください」で通じた。

 

秋葉原に行かなくともFreeTの通販で取り扱っているので興味のある方はGo!


 

材質はサテン生地でツヤツヤとした素材。先述の「おまけ」として付属する抱き枕カバーもこのタイプが多い。恐らく全体的な作りもそれらと同等のレベルだろうから耐久性は期待できないが、印刷品質は十分で発色も良い(大きすぎてうまく写真を撮れていないのだが)。

 

 

160cm*50cmサイズで、抱き枕としは一般的なサイズの一つだが、150cmのものも多く、中身も二種類流通しているので注意したい。

 

 

どっちにしろでかくて、最初出した時は広げる場所が足りなかったくらい。

 

 

自作PC応援キャラクターらしくMicroATXマザーボード&ノートパソコンと並べてみたがこの占有面積である。

 

 イラストは残念ながら既存イラストの流用で、片面プリント。両面の抱き枕の場合大抵片側が薄着だったり脱ぎかけだったりるすのだがそういうのはない。

既存イラストの流用なので解像度も書き下ろし製品と比べると不足しているハズだが気になる程ではない。

 

 

 

また、既存イラストといってもこの水着イラスト、初出時店頭ポップくらいにしか使われなかった&それを利用したグッズも記憶にないので初見の人も多いだろう。大抵水着ななみというとさっきのQUOカードに使われているビキニ絵が使われるので。

 

普段の服装じゃないとななみっぽくないのは事実なのだが、抱き枕に収まる構図&全身のイラストとなるとこれくらいしかない。私がもし担当者でこの素材の中から抱き枕を作れと言われたらこれを選ぶだろう。

 

 

それにしても狙ったのかどうかは不明だが、プール上がりの濡れたイラストを抱き枕にするとなんかエry

 

せっかくなのだから中身を入れたいところだ。サイズのあう中身も今は簡単に手に入る。しかもOSを買ったのは秋葉原。中身は布団圧縮袋のように圧縮した状態で販売されているので帰りに買うことだって簡単だ。

 

しかし一度あけたらそれは160cm*50cmの巨大クッション。そんなものを常時部屋に置いておくのは厳しい。そんなスペースがあったらミドルタワーPCを2台並べておきたい。

 

実際BUYMORE店頭でもそのまま置くのは厳しかったようで、でもダイナミックな立体機動展示を行っていた。

 

 

 

でもなんとか中身が入った状態で撮影したい。

そこで用意したのが空気を入れるタイプの抱き枕中身。

 

要するにビニール浮き輪のようなものだ。これなら写真撮影後は本体ごとたたんでおけてコンパクト!

 

但しありあわせのものをパク…用意したので150cm用だったらしく、足がふんにゃりしてしまった。やはりちゃんとコレ用に買うべきか。

 

とはいえ中身が入るとなんという存在感!!

 

 

秋葉原店頭の等身大POPにも負けないきがする。そりゃ160cmだし等身大に近いよね。ちなみに空気タイプの中身のメリットはもう一つあって、空気をしっかり入れると立てておけるということ。まさに撮影・展示用(何)にはピッタリだ。

 

 

とりあえず判った事は、我が家のWindows7*7よりでかいということだった。

 

 

 

 

 

ちなみに「窓辺な●みの抱き枕カバー」というのは同人・非公式グッズとして2種類の存在を確認している。公式イラストを使用したものは当然今回がが初なのだが、実は既にあったのだ。

しかしどうせなら一応PC周辺機器の体を成しているお○ぱいマウスパッドを出してもらえれば自作で苦労することもなかったのだが(マテ

 

また、公式に抱き枕カバー化されたPC関連キャラというとつくもたんがいる。こちらはコミケ等で単体販売されたもので、両面プリント&書き下ろしイラストを使用した豪華なものだが、確か単品販売で12000円以上するので手はだせない(別に抱き枕カバーとしてみるとよくある値段)。

 

他にもふぉっくす紺子には抱き枕カバーの企画があったらしく、実際に専用イラストの作成までいっていたとツイッターで明かされているが、結局商品化にはいたらなかった様だ。

 

とりあえず次は何かとお布団に入っているキャラクターというイメージが定着した窓辺ゆうの添い寝ベッドシーツなんてどうだろうか?

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2013年07月20日

  • 購入場所

    BUYMORE

コメント (14)

  • 朝霧順一さん

    2013/08/07

    色んな意味ですげぇとしか・・・言いようがない。
  • cybercatさん

    2013/08/07

    >とりあえず判った事は、我が家のWindows7*7よりでかいということだった。
    冷静かつ客観的な比較でためになりまs...つか、すべてUltimateということはすべてNanamimateであった...と。
  • aquasky7さん

    2013/08/07

    やはり抱きまくらカバーもゲットしてたんですね!
    愛が伝わってきますよ!
    それにしても、Ultimate*7は圧倒されますね(笑)
他11件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから