レビューメディア「ジグソー」

バイク弄り入門等に。おすすめ工具セット。

バイクをいじり始めるのに、工具は欠かせません。
車載工具ではネジの頭やナットの角を舐めてしまいそうな位低品質だったり。

とりあえずセットで買っておけばいいだろう、と思っても
市販の工具セットって不要な物が多いのですよね。

ハーレーや一部の外車に乗っている訳でもないのに、
ミリ工具のセットだけがあればいいのに、
売られている工具セットには、
インチ工具も抱き合わせされていたりして…。

DIYには、必要な物を必要なだけ買っていくのが良いと思います。


そこで、とりあえず工具を揃え始めよう、という友人が出来た時に
私が勧めている製品がこちらです。
11mmなど、多少一般的には不要なサイズのソケットもありますが、
殆どムダのでない構成です。

一般的な国産車には
8.10.12.14.17.19.21.22.24mmあたりがあれば良いのですが
このセットで大体網羅できます。
アクスルシャフトなどの大きなサイズの工具が必要な時は、
該当サイズのコンビネーションレンチなどを必要に応じて買い増しすると
一般的な車両をいじるのに必要な最小構成の工具セットの出来上がり。

また、本来ほぼ必要のない13mmのソケットも入っていますが、
社外品のブレーキバンジョーボルトに替える時に役に立ちます。
…本当はインチサイズなのかと思いますが。


このセットはソケットもショート、ロング、二種類のエクステンションがあり、
「あともう少し長ければ・短ければ・小さければ…」に届く事も多いです。

差込口は3/8。
ボルトやナットのサイズから、
時には1/4や1/2があったほうが良いものもありますが
両者の中間サイズという事で、バイクに一般的に使われるサイズのボルト・ナットに使うに
掛けられるトルク、実物のサイズ共にちょうど良いです。
大きすぎない、細すぎて力をかけるのに頼りない、という事が殆どありません。


このSIGNETというブランドの工具は、どれもしっかりとした鏡面仕上げですが
どの製品もかなり廉価です。
その理由は、自社工場というものを持たずに、
各地の工具メーカーの工場と提携している事により
コスト削減をしているから、なのだそうですね。

バイクに乗り始めて、どんな工具を買えば良いかわからない…
という方には、とりあえずコレを選んでおけば、
信頼できるし、質感も良いし、値段もその割には手頃で間違いないよ、
と勧められるセットです。

だいぶ昔に購入しましたが、
壊れる事もなく今も現役で使っています。
  • 購入金額

    7,000円

  • 購入日

    2012年頃

  • 購入場所

    ワールドインポートツールズ

3人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから