レビューメディア「ジグソー」

俺の曾爺様が北海道開拓へ入った時の状況に少し触れられている

それだけの理由で当時購入した。

#####
 日本近代化路線の功罪を凝縮した北海道の歴史と共に歩んだキリスト教の歴史。ハリストス正教会、カトリック、聖公会、プロテスタント諸教派の北海道伝道の歴史をたどる研究の成果は、日本のキリスト教の歴史そのものに新たな光を投げかける。
#####
蔵書
蔵書

 いきなり買ったわけでも無く、函館市図書館の郷土資料集積から借りて読み、自分用にも購入しました。
この本は新刊書でも郷土史に関する貴重な史料扱いで開架では無く、郷土史室にて申し出て借りなければ成りませんでした。

 何しろ出版当時を考えると高価な本ですし、北海道開拓に入った曾祖父からの家系に有る方々で手に入れられた方はほとんど居ないんじゃ無かろうか。地元親類間で話題になった様子もありません。誤植や誤解(又は研究不足)と想われる部分も有りますが貴重な研究成果と言えるでしょう。
 図書館郷土資料収蔵書や私が購入した物は初版第一刷ですので誤植は避けられないでしょう。その後増刷も重版も無かったはずですが、貴重な史料で有ると言う事なのかオンデマンド出版が続いています。注文が有れば、それだけを印刷紙出版するわけです。そちらが明らかな誤植等を修正しているか、間違いに関してどのような扱いをしているかは読んだ事が無いので分かりません。

 箱は黄変していますが日に焼けたと言うよりは紙質による経年変化でしょう。
背表紙
背表紙

 布張り。色がステキです。

 書籍の紙は上質な物なのでしょう。変色も無く読みやすい状態です。
 紙箱入り、布装ハードカバー。最終の記載されたページ番号は 505。当時 5800円です。
-: 505ページ
出版社: 日本基督教団出版局 (1982/07)
ASIN: B000J7N0H4

 現在はオンデマンド出版で 6510円。
オンデマンド版
オンデマンド版

 銀座の教文館では在庫しているようです(つまり買い取りにて仕入れ販売していると言う事でしょうか)。在庫が有れば直ぐに手に入ります。
http://shop-kyobunkwan.com/4818450022.html
 版元オンデマンド出版販売はこちらです。注文してからの印刷製本ですので多少時間がかかります。
http://www.bp.uccj.or.jp/book.php?CD=05002
北海道キリスト教史 
福島 恒雄:著
A5判 並製 510ページ 6,510円税込
ISBN4-8184-5002-2 C3016 1982-07
  • 購入金額

    6,090円

  • 購入日

    2011年12月22日

  • 購入場所

4人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから