レビューメディア「ジグソー」

放置気味になっていた・・・

良い点

・全体のデザイン(外観)
基本黒一色で形もシンプルで良いです、私の環境に非常にマッチした色や形となってます。
マイクの接続部は円形のブルーLEDが光り、マイク先端部も同様でちょっとクールな演出。

・肉厚な手縫いイヤーパッド
耳にフィットした形にする事によって、密閉性を高める狙いだろう。
この厚さ・密閉性、音を聞き漏らすような事はないだろう。

・リアル5.1chサラウンド
リアル5.1ch左右はっきりとわかります。
しかし、オンボードのせいなのか私の方向感がおかしいのか、センターとリア左右はあまり見分けがつきません…

・サブウーファー
重低音なMUSICを聞くと、「凄い」の一言につきます。
バイブレーション機能で確かな揺れを感じます! これは本当に面白い

※ここでのバイブレーション機能は、PS3コントローラーのとは違い、
ゲーム等の爆発に連動する訳ではなく、重低音などの音による振動となる。

・ボリュームコントローラー
左側の丸い輪の部分を回し、1間隔ごとにwindowsのシステムボリュームを2%ずつ上げてます。
輪の中がヘッドフォンのミュートとなる(ミュート時はブルーLEDが点滅します)
ゲーム中に素早くボリューム調整できるのは地味に嬉しい。

・ヘッドバンド長さの目盛
オーバーヘッドタイプといえば、必ず長さの調整が必要となる。
目盛のない物を使ってきた自分では、気づけば左右の長さが違っていた事がしばしば。
こう言った細かい気遣いも地味に嬉しい。

・アナログ接続
ここが最大のポイントではないでしょうか?
通常のサラウンドヘッドフォンはステレオにバーチャルサラウンド、もしくは片側4ユニットのリアルサラウンドで、USB端子接続となるのがほとんど。
kaveの最大の特徴は3本のアナログ接続。これはつまり、サウンドカードでさらなる音質の向上を見込める事を意味する。
USBタイプよりさらに製品の性能を引き出せる事になる。ゲームも音楽もより一層楽しめる事ができるだろう。


悪い点

・存在感ゼロなヘッドバンド部分のパッド
ゲームメインな自分では、1~2時間の装着はザラです。
最初5分程度は気にならないが、それ以上たつと脳天が痛くなる…
本当に3つものパッドがついてんのか?っと問いたくなる。

・GAME&MOVIE用プロファイル
耳が悪いだけなのか、素で違いが分からない

・イヤーパッドの形
耳にフィットした形にする事によって、密閉性を高める狙いだろうが、裏目に出ました。
ヘッドバンドのパッドがまったく存在意味を成してないので、脳天の痛み減軽でヘッドバンドをずらそうとすると、「垂直の入り口に、長棒を水平に持ったままで入ろうとする」という状況想像すれば理解できるでしょう。

・夏はつらい
これもまったイヤーパッド。
密閉性が高すぎるがゆえ、熱い…
これは堪らない(もちろん悪い意味で


結論
頼む、ヘッドバンドのパッドをもうちょっと良くしてくれ
それさえ改善すれば、後は全然ノープロブレム。

重さ? スポーツマンの首をなめちゃイカン。
と言っても、長時間の使用は避けるべき。 今は分からないかもしれないが、負担が蓄積されてるのは間違いない!

マイクについては、使用する機会がなかったのでPASS。

ゲームなどよりもはっきりと分かる立体音響。
サラウンドヘッドフォンお持ちの方はぜひ視聴してみてください。
  • 購入金額

    9,980円

  • 購入日

    2011年06月02日

  • 購入場所

    ドスパラパーツ館

3人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから