レビューメディア「ジグソー」

持ってます

R2E
R2E


数あるR.O.Gシリーズの中でもこのRampageシリーズは一番好きなシリーズです。
その中でも、このRampage II Extremeはモビルスーツでいえばガンダム級の性能を持っていると言えます。

ヒートシンク
ヒートシンク


ノースブリッジのヒートシンクは光ります
ノースブリッジのヒートシンクは光ります


LGA1366シリーズのマザーの中でも、オーバークロック耐性が非常に高く、BCLK200x20(4.0GHz) or BCLK200x21(4.2GHz)で余裕で常用稼動可能です。

4.2GHz常用設定
4.2GHz常用設定


この状態で常用して、ずっと使用していましたが、一度も不調になったり壊れたりしたことはありません。
そう、このマザーのすごい所は、結構ムチャしても壊れない所にあるかと思います。

BIOS設定も豊富なのですが、実際にいじり始めると、BIOSの並びが非常に洗練されていて、あまり迷うことなく項目を見つけていじることができるかと思います。他社のBIOSにはない日本語表示もできますしね。

BCLK耐性については、僕の板は210-215辺りが限界でしたが、それでも日常的に使う常用OCとしては十分な耐性です。

なお、Rampage II Extremeは、ベンチマークで非常によいスコアが出ます。おそらくメモリー周りのチューンがかなりシビアに設定されているのだと思います。πや3Dグラフィック系のベンチでは、「EVGA X58 SLI Classified」よりもよい結果が出ています。

【ベンチマーク対決 Rampage II Extreme VS EVGA X58 SLI Classified(E760)】

「スーパーπ 1M」
CPU 4.3Ghz
Mem 1650 Timing 7 7 7 18

【R2E】
+000h 00m 09.423s

【Classified E760】
+000h 00m 09.633s

「CrystalMark」
【R2E】
CPU ALU:66950
CPU FPU:72499

【Classified E760】
CPU ALU:70166
CPU FPU:72933

「FFベンチ」
【R2E】
11870-H

【Classified E760】
11236-H

「モンハンベンチ」
【R2E】
1280x720 34035

【Classified E760】
1280x720 32723

ベンチでは、このように、比較的高スコアが出ます。
メモリ周りのシビアなチューニングの賜物だと思いますが、それもあってメモリとの相性が少しシビアになっているようです。
ベンチで高いスコアを気になさる方には、非常にお勧めです。
OCも簡単でまず壊れにくいので、これからOCに挑戦してみたい人にもお勧めです。
  • 購入金額

    60,460円

  • 購入日

    2008年12月26日

  • 購入場所

32人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (31)

他28件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから