レビューメディア「ジグソー」

48体の魔神に肉体をうばわれた剣士の物語

自分の国を持ちたいと魔神に子供、百鬼丸の体を48の部位に分けてささげた父。
そんな子どもをかわいそうに思った実の母が、川に人間とも化け物ともつかない百鬼丸を流します
腕のいい医者に拾われた百鬼丸は、それでも必死に生きようともがき、
医者はそんな子供のために義手をはじめ、人造の体を作ってやります。

旅に出た百鬼丸は、道中で盗賊の子供「どろろ」と出会い、パートナーとして
奪われた体を魔神から取り返す旅を続けることになります。

手塚漫画の中でも非常に好きな一冊です。

百鬼丸の両腕には刀が仕込まれていて、義手を振り払って妖怪を切りつけるのが
子供心にとってもかっこよかったです
  • 購入金額

    2,500円

  • 購入日

    2011年02月02日

  • 購入場所

6人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • aoidiskさん

    2011/02/03

    アニメを見てkらげんさくを読みました。

    どろろと言うネーミングからして、おどろおどろしく

    手塚先生らしくて、気軽に楽しめました。
  • TENGA(元れとろ)さん

    2011/02/03

    >>aoiさん

    確かにですね、時代劇+妖怪というありがちな設定にも関わらず
    ここまで深いのは手塚ワールドですね

    尻切れトンボで終わってしまうのだけが残念です。

    最近プレステのゲームを遊んで、ストーリーが補完されていてうれしかったですね。

    映画も見たんですが、どろろ役、柴崎コウさんもとっても役にハマっていました。

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから