レビューメディア「ジグソー」

形から入る球形ミニベアボーン

1万円NUCというかなり前の商品を職場や家で使っていたのですが、

ついに起動しなくなりまして。

常時までいかないもののある程度電源つけっぱで使える低消費電力のマシンを組むことを考えてパーツを考えていた時にリニューアルしたソフマップでアウトレットで1万円でこのベアボーンを見つけまして。

ちょっと悩みましたが、結局買ってしまった訳です。

製品URL

https://www.zotac.com/jp/product/mini_pcs/oi520

 

どっちかがPCでどっちかがスマートスピーカー
どっちかがPCでどっちかがスマートスピーカー

 

更新: 2021/06/19
外観

形に惹かれる逸品

ま、5年以上も前の性能的にも微妙なこのPCをわざわざ買う理由なんて形しかありませんよ。

球形という特異な形。

これが気になっていたから1万円出して買いました。

この後、ZOTACの球形PCは出てないと思うので、時々変な形のPCを出して欲しいですね。

更新: 2021/06/19
スペック

1万円NUCよりも拡張性が高い

mSATA(まだm.2がない頃の製品です)がある以外に、1万円NUCとは違ってサウンド出力もありますし、2.5インチHDDベイもあります。

USBも7つ(リアに6、うちUSB3が4つ、サイドに1つ)と豊富、カードリーダーもあり、形がイロモノ枠の割には普通以上の接続性の良さがあります。

 ただ、拡張性を見るために外装を開けると、普通にNUCサイズの四角形のマザーが入っているため、かなり夢が薄れます。

 

 

 

更新: 2021/06/21
性能

価格なりの性能

Intel Core i5-4200UというCPU、i5とは名乗ってますが、2コア4スレッド、1.6GHzでTB2.6GHzという…i5なのに4コア4スレッドではないという(最下位の低電力版はこういうことがあります)

元の1万円NUCのCore i3-3217Uとほぼ変わりません。1世代新しいとはいえ、3217Uの方はベースクロックが1.8GHzと4200Uの方が負けてますし、高負荷が長時間続くとほぼ同じくらいになる可能性が高いという。

5年くらい経って入れ替えるCPUとしては悲しい感じがします。

ま、1万円NUCのコスパがおかしかった、という話ですね。

更新: 2021/06/19
実用性

必要十分だが、今買うようなものではない

実用性ですが、正直、部品が余ってて更新するのに面白いから買うものであって、

普通に値段で買うなら中古でも、もっと新しくて良いものが出てますし。

mSATAやDDR3 SO-DIMMに追加投資してまでの価値はないかな、と。

性能、実用面では一般の人にはおすすめできないと思います。

更新: 2021/06/19
総評

1万円で形を買うミニPC

ま、一言で言うと「この値段で買える自己満足」ですよ。

客観的に見ると今買っちゃダメなスペックなんですが、

この形が気になるなら1万円で買えるのは安い、という。

 

なので、気になった人は買ってみても良いのではないでしょうか。

  • 購入金額

    9,800円

  • 購入日

    2021年06月08日

  • 購入場所

    ソフマップ AKIBA パソコン・デジタル館

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから