レビューメディア「ジグソー」

クロスバイクのタイヤを28cから25cに交換

28cとか25cというのはタイヤの厚さを表しています。25cは25mmの厚さのタイヤになります。あたりまえですが厚さが薄い方が軽いです。転がり抵抗も少なくなり楽にスピードが出せるようになります。

 

 

お買い物バイクのEscape号に余っている初級ロード用ホイールのWH-R500を付けることにしましたが、そのままの28cのタイヤだと重く転がり抵抗も大きい。23cのタイヤを付けると薄い分パンクする可能性が上がり、ゴリゴリ使うお買い物バイクにふさわしくない。という事で間を取って25cのタイヤを付けることにしました。

 

 

 

 

選んだのはPanaracer パセラ ブラックスです。

 

 

 

 

 

パセラ ブラックスはパンクに強くちょっとした段差なら大丈夫な街乗りタイヤです。サイクリングや通勤などの普段乗りのクロスバイクに最適だと思います。実売価格が一本1500円前後とお安いのも良いですね。クロスバイクで32cとか28cのタイヤを付けていてタイヤがへたってきたなぁと思ったらこのタイヤを交換の選択肢に入れても良いのではないでしょうか?

 

ただビードのワイヤーが固いのでホイールに入れるのが大変です。慣れてない人はお店でやって貰った方が良いかもしれません。

 

 

Escape号はタイヤとホイールを変えたら良く走るようになってカゴ付けてるのはどうかしらと言う感じになりましたがお買い物バイクなのでこのままで良しとします。

  • 購入金額

    1,554円

  • 購入日

    2015年09月18日

  • 購入場所

    Amazon

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • jakeさん

    2015/09/18

    タイヤは違いが大きく出るみたいですね。
    街乗り用だと、パナレーサーかシュワルベあたりが定番なんでしょうか。

    タイヤとサドルを工夫すると、ぐっとラクになりますよね。
  • タカキさん

    2015/09/18

    jakeさん
    コメントありがとうございます。

    パセラ ブラックスはクロスバイクの定番みたいです。私はチューブはロード、クロス共にシュワルベを使ってます。

    空気圧を見ないといけないので28cのままでいいかと思いましたがせっかくホイールを変えるのだから楽に高速走行できるようにもしようということで25cにしてみました。コストと耐久性と速度重視です。

    タイヤだけでも重さ、グリップ力、耐パンク性能、耐久性、耐摩耗性、乗り心地、値段といろいろな要素があって工夫のし甲斐があります。
  • いぐなっちさん

    2015/09/18

    私はコンチネンタルが好きです。
    いかにもドイツ!て感じのパターンに萌えます^^;
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから