レビューメディア「ジグソー」

OSの再インストールなしでProにアップグレード可能

大学で使用するパソコンとしてN550JKを購入しました

このパソコンはOSに8.1がインストールされており大学では学内ネットワークに参加するためProが必要です

 

Proにするには新規インストールとProPackを使用する2つの方法があり、今回はメーカー製のデータを消さなくてもアップグレードできるPro Packを購入してみました

 

Windows7の時はAnyTimeUpgradeという名でしたが8からはWindows8.1への機能の追加という名前になり説明するときに少々わかりにくいという難点があります

 

今回はパッケージ版がAmazonにて最安だったため購入しました

Microsoftのサイトや店頭より約3500円前後安く購入出来ました

 

 

こちらが本体パッケージです。ProとProPackでは同じProにできるのですがそのやり方が全く違うため注意して購入しなければいけません

Pro(紫)では新規インストールのみ。ProPack(青)では機能でのみとなりますので自分のPCに合ったものを購入しましょう

 

中には簡単なWindowsの使い方、プロダクトキーカードの2点のみが入っております

右側にあるキーカードが約一万円の物ということです笑

 

そのカードの裏には機能の追加で必要なプロダクトキーが書かれています

 

実際にアップグレードするにはインターネットにつながったWindows8.1のパソコン、そしてこのカードを用意する必要が有ります

 

PCを開き右クリックからプロパティを開くとこのような画面になり、Windowsのエディションというところに青文字でWindowsの新しいエディションで機能を増やすというところを開くと新規ウィンドウが展開されます

 

そのウィンドウでプロダクトキーは購入済を選択してカード背面の英数字25桁を入力します

 

無事キーの確認ができたらこのように機能の追加中となり、アップグレードが始まります

 

 

しばらく待つとこのように再起動して追加が本格的に始まります

私の場合合計20分ほどかかりました

 

無事にすべての作業が終わるの再度再起動されこのように完了したことを通知されます

 

そして再度コンピュータのプロパティを見るとPro with media senterとなりProとメディアセンターが使用できるようになりました

プロダクトキーは今までのものと変更されこのカードに書かれたものがキーとなります

 

 

 

アップグレードは7の時は最上位のUltimateを初めから購入していたため使用したことがありませんでしたが、このようにとても簡単にアップグレードできるためPC初心者でも簡単に行うことができそうです。

Windows8.1Pro搭載のパソコンはほとんど15万~しか無いにも関わらずお値段が高いため、安価でPro搭載のパソコンを使用したい方はこの方法でアップグレードするといいと思いました

 

最後までありがとうございました

  • 購入金額

    11,000円

  • 購入日

    2015年03月27日

  • 購入場所

10人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    新着レビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから