レビューメディア「ジグソー」

もう少し転送スピードが出れば満点⇒解決法追記

zigsowでも多くの方が使っている、「Eye-Fi(アイファイ)」。
もう説明する必要のないほど普及している「無線LAN機能つきSDカード」。
基本デジカメやデジビデの保存媒体として使い、それをPCやクラウド、タブレットなどに自動転送する。
つまり、いままでデジタル機器とはいいながら、有線接続かカードを抜いてPC側のスロットに入れるという物理的接続が求められたデジカメを、無線ネットワークの一員として迎え入れる器具。

無線LANへの参加セットアップが必要だが、それが終わればデジカメで撮影した画像が、PCの指定のフォルダに自動転送される。

こんな便利な「Eye-Fi」だが、いくつかのバリエーションがある。

当初は無印の「Eye-Fi」(通称Eye-Fi classic)が流通していたが、現在は(中古でなければ)ほぼ「X2」と呼ばれる高速版のみ取り扱われている。これはSDカードのスピードクラスをClass6準拠以上に、無線通信をIEEE802.11n対応にして書き込み、転送ともに高速化したバージョン。

その最上位版が本品、「Eye-Fi Pro X2 16GB Class10」だ。どこが「最上位」かというと、容量が16GBと他のラインアップ(4GB、もしくは8GB)に比べて大容量なことと、このカードだけがスピードクラスClass10準拠ということ。
箱は大きいけど、中身はシンプル
箱は大きいけど、中身はシンプル
パッケージを開けるとオレンジ色のSDカードとUSBカードアダプタと説明書というシンプルなもの。カードをアダプタに入れてUSBポートに挿せ、と図示してある。説明書も、カードの使い方というよりは、主に設定ソフト「Eye-Fi Center」のインストール法。
とりあえずUSBポートにつなげとw
とりあえずUSBポートにつなげとw
手順に従ってインストールする。認証にインターネット接続が必要、とのことだったが、その際ファームウエアのアップデートと最新バージョンのダウンロードが実行されるので、「インストール」といっても「キー」に過ぎない。
ファームのアップデートも行われる
ファームのアップデートも行われる
最後に保存フォルダが設定されるがそのときに1枚写真を撮る、というのが面白い。
とりあえずレアキャラを撮ってみたw
とりあえずレアキャラを撮ってみたw
その後は撮影後数秒するとそのフォルダに画像が転送される。撮影直後にカメラの電源を切ったりすると、次回起動時に転送されるし、無線LAN域外だとSDカードに保存されるので外でも使える。

すごく便利だけれど、もう少し転送が早いとよいのだけれど。2メガほどのコンデジJPEG画像でも30秒以上待たされる。場合によってはカメラがスリープに落ちちゃう。スリープになる前に転送終わるように設定が必要かな。⇒解決法:カメラを無線LAN親機に置いてしまう。これが一番速い。どうもSDカードサイズに無線LAN子機を仕込んだためか、親機から離れると加速度的に転送速度が遅くなる。2m離れると結構つらい。1mでも転送する写真が大量だったり、サイズが大きいと苦しい。それが無線LAN親機に置いてやれば瞬速で取り込み完了。

あと、これ参加している無線LANを切り替えるときには要注意。
今回実家の無線LANに参加していたこいつを新居に持ってきたが、この際普通に持ってきて、新居で新たにセットアップを行うだけではダメだった。
実家のLANに参加させていたPC上で「Eye-Fi Center」をアンインストールしてから、新居のLANに参加するようにしないと使えない。
つまり2つのLANへは同時参加できない、ということ。
iPhoneなどは複数のWi-Fi環境を設定なしで行き来できるのでその感覚だとアウト。

ただ無線LANのエリアに入った時点でカメラの電源がついていると、無条件に設定を行ったPCに転送を始めちゃうので、もし複数のLANで接続がとれちゃうと撮った写真が散らばっちゃう、という事でこの仕様なのかな。単にライセンス管理が厳格なだけかもしれないけれど。

この点は注意が必要です(引っ越しだけでなく、設定したPCの買い換え時なども)。
--------------------------------------------------------------
2014/05/18 複数の無線LANの「わたり」に関する注意事項追記
2014/08/06 転送が遅い場合の解決法追記

【仕様】
書き込み速度:Class10
Wi-Fi対応範囲:屋外27m、屋内13m
対応ファイル形式:静止画=.jpeg、動画=mpg, .mov, .flv, .wmv, .avi, .mp4, .mts, .m4v, .3gp
RAW画像対応
ジオタグ機能あり
エンドレスモード(転送が完了した写真や動画を賢く削除)
クラウド対応
  • 購入金額

    8,970円

  • 購入日

    2013年06月29日

  • 購入場所

    PC DEPOT

31人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • cybercatさん

    2013/08/02

    >れあきゃらがか~いい(・。・
    では、レアでない方を...
    つか、ラスボスの凶悪さ?ww

    転送時には右下からこんなウインドウがにょろ~んと生えてきますww

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから