レビューメディア「ジグソー」

【SL79K】熱量の神様、ジェームズ・プレスコット・ジュールもビックリしそうな爆熱CPU(;=゚ω゚)=333

intelのSocket478のCPU「Pentium4 2.8EGHz」です。
爆熱で有名だったPrescottコアです(;=゚ω゚)=333

【モデルナンバー(実クロック)】2.8EGHz(HT対応) FSB800MHz
【コードネーム】Prescott
【製造プロセス】90nm
【L1/L2キャッシュ】16KB/1MB
【コア電圧/TDP】1.25V-1.4V/89W
【主な拡張命令】SSE/SSE2/SSE3
【Socket/Slot】Socket478
【sSpec】SL79K
【リリース時期】2004年2月
【参考ページ】
http://ascii.jp/elem/000/000/341/341585/

Prescottコアとなり、前世代のNorthwoodコアから2次キャッシュが512KB→1MBへと倍増され、拡張命令としてSSE3をサポートするようになりました。また、ハイパースレッディング機能も搭載されているので、LGA775で登場する地雷モデルよりも高速です(^^;

しかし、Socket478版はEIST関係が全く効かず、爆熱仕様でTDPも高かったです。特に自作PCやショップメイドPCのように、M-ATXマザーをスリムケースに搭載しただけのエアフローの悪い省スペースPCでは熱が篭り易く電解コンデンサの破裂やFETが破壊されることが多かったです。

っとは言え、クロックは今のPCにも負けない3GHzです。用途を選べばまだ十分に使えますが、部屋が暑くなるのでお勧めはしません(^^; 100円なのでジャンクで遊ぶ為に購入してみました。


そう言えば、数年前に某掲示板では、プレスコットは熱量単位の「J:ジュール」を名づけ親である、ジェームズ・プレスコット・ジュールから来たんだ!っとか書かれていましたね。

↓wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%...
  • 購入金額

    100円

  • 購入日

    2011年頃

  • 購入場所

    PCフレンズ

18人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • いぐなっちさん

    2012/05/07

    え・・・・もう100円で買えるんですか。
    プレスコは暖房がわりにちょうどいいのに・・・w
  • ふっけんさん

    2012/05/08

    いぐなっちさん

    もう、さすがに過去の負の遺産化しているのかも知れませんw
    会社ではまだまだ現役なんですけど(^^;

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから