レビューメディア「ジグソー」

微妙なるもの...フイルムコンデンサー

【Wima】オーディオ用ハイグレード フィルムコンデンサー ドイツ製パーツ FKP2 100V 2200pF 1個 FKP22200p-100Jx1

 

WIMAの読み方は”ヴィマ”だそうで、ドイツ製のフイルムコンデンサーです どちらかというとオーディオ高域用部品です。

去年組み立てたプリアンプが高域がスッキリ出ないわけで、真空管アンプなのでこれで正解なのかと悩むことしきり。もう一台の真空管アンプはスッキリと高域が再生できるので販売元のエレキットにメールを送りました(実力無いので聞くしかない..それが早道( ;∀;))

 

回答はRIAA回路の時定数回路のC106,206を少ない値に変更というものでした で、千石電商さんにコンデンサーや抵抗も一緒に注文しました。心配性なので回路で考えられる部品を網羅し注文してみました(いつもだ)。 

 

 

赤線部分が提示された改造部分です C106(L-CH)は2200PF(2n2表記)が付いていますが1500PFに変更交換しました R-CHならC206です   抵抗は弄っていません PHONO入力が

黄色矢印から入り、緑矢印のように動作して橙矢印に出力されます カソードフォロアーというべきか。  

 

 

今回実際に交換して使用したフィルムコンデンサーは1500PF 100Vのみですが、680PF, 1000PF, 2200PF, 3300PF, 6800PF や周辺抵抗も注文してあります 2200PFのみ耐圧63Vですが他は100Vです。 

ケースを開けたり閉めたりは面倒なので1回で終わらせようとしました。   

  

  

  

      

  

   

    

                      交換後  間にある小さいコンデンサー

   

  

エレキット TU-8550N  今回のセット コンデンサー交換済み 少しうねりがありますが我慢我慢!

  

    

      サンバレー SV-EQ1616D  

  

JVC TRS-1007 TRK3 再生してWAVESPECTRAで録音し、AUUDACITYで波形を

1KHzより上部分を20KHzで約20dBまでUPしたAUDACITYのエフェクト-イコライゼーションで持ち上げます レコード再生フォノカートリッジはSONY XL-88改です。

  

    

 

 

改造前の状態

TU-8550Nは1KHzから高域に行くにしたがって微妙にだら下がりになります 

SV-EQ1616Dも10KHzを過ぎると下がっていきますが10KHz辺りまでは良好です 記録日は違っているので条件の変更はあり得ますが、聴感ではTU-8550N改造後は高域は補正されています。

 

 

   

   

 

 

購入パーツなど

コンデンサーは69円/個 12個   /  他抵抗14本 計512円   送料350円 TOTAL 1690円  千石電商さんは初めてでしたが金額的にもリーズナブルでした コンビニ振込料無料で送付は郵パケット(350円)で即納と電子パーツ購入者には優しいお店でした。  

 

 

 

 

 

  

  • 購入金額

    1,690円

  • 購入日

    2024年02月07日

  • 購入場所

    千石電商

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから