レビューメディア「ジグソー」

タブレット風、Amazon専用端末

Amazon謹製のタブレット端末です。
16GBと心もとないストレージ容量ですが、512GBまでのSDカードを追加できますから問題ありませんね。

 

シボ仕上げのボディが非常に滑って、開封1時間でなんども落としそうになりました。
ケースの使用必須かと思います。

 

■Blue Shadeモード

いわゆるブルーライトカットモードですが、画像のようにまっ黄色で使い物になりません。

色調整も不可!


Blue Shadeオン

通常
通常

 

■Kindleアプリ
基本操作は、Kindleアプリ、e-inkのKindleと同じですが、
ブックマーク、書庫へ戻る、マーカーのつけやすさなどの操作のしやすさは秀逸。

WiFiが速いこともあり、書籍のダウンロードも非常に高速です。
Kindle端末というだけのことはありますが、その分他のアプリの動作や出来とのギャップが気になります。


■バックライト輝度
バックライトの自動輝度調整がついてません。
書籍を読んでる時なら問題ないですが、動画視聴はかなりキツいです。

ということで、動画は部屋を明るくして離れて見てね♪

 

更新: 2019/07/21
コストパフォーマンス

コスパは最高だが・・・

定価でも6,000円弱、セールだと3000円台もザラですから、お試し感覚でも購入できますね。

 

一人一台…といいたいところですが、下記の理由により万人にオススメはできません。

 

Kindleユーザーなら、オススメ、

安いタブレット替わりとして考えているなら、ちょっと待ってという感じ。

更新: 2019/07/21
パフォーマンス

Amazon端末としては十分

総合的な評価としては、ややモッサリしています。

特に最近のiOS端末のサクサク動作に慣れていると、多少イラっとすることもあるでしょう。

 

■CPU:MediaTek MT8163V/B(クワッドコア、1.3GHz)
新型になったとはいえ、ベースがAndroidのOSを動かすには非力感がありますね。

■RAM:1GB
2世代、3~4年くらい前のスペックですね。
タブレットとして使うには、はっきり言って全く足りませんが、Kindle特化にチューンされたOSのおかげで重量感は軽減されています。

 

■Amazon純正アプリはサクサク

Amazonのアプリ(Amazon、Amazon Musid、Prime video、Kindle)は非常にサクサク動きます。

 

■文字入力は快適

キーボードのレスポンスは非常に良好で、変換精度もやりすぎた感がなくて自然です。

 

■その他アプリ

普通のAndroid同様、様々なアプリをインストールできますが、基本的にはモッサリ気味です。
iOS端末に使い慣れてると、ちょっとストレスです。

更新: 2019/07/16
製品保証

まさかの90日!?

延長保証に加入しない場合、保証期間がなんと90日。。。

延長保証2年で1580円。

 

しょっちゅう半額になるので、延長はいらず都度買い替えかな。

更新: 2019/07/21
互換性

タブレットの代わりとして期待しないこと

基本的にはKindle用に制作されたアプリしか使えません。


Android版と全く同じと思われるアプリもありますが、専用に書き直されていて操作性や動作が異なるものも多数あります。

 

Youtubeを例にあげると、

・Premium会員でも、バックグランド再生が使えません(ブラウザ・アプリ共通)

・オススメされる動画が、PC・スマホAPPと異なる(気持ち悪い)
・試聴中画面ロックがOFFにならず、面倒

・GUIの設計がスマホ・タブレット版と異なる(設計が古い)

といった違いがあります。やっつけ感があり、気持ち悪いのであまり使いたくないです。

 

 

アマゾン以外のアプリは、ネットワークの接続性もよくありません。

遅い、繋がらないというのはしょっちゅうです。

 

更新: 2019/07/21
音質

ハイレゾDAC使用で、幸せに

Amazon musicはそもそも音質があまりよくないわけですが。
Fire 7 はアプリ関係なくちょっと・・・な音質です。
オーディオ代わりとしては使ってほしくないです。

■内臓スピーカー

内臓スピーカーは、お察しくださいレベル。
まあ最低限の音を聞ければいい程度。

予想通りですが。

 

■ヘッドホン端子
ホームシアターで音声を聞いている感じ。
人の話し声が明瞭になるチューニング。

基本的にフラットですが、ところどころ谷間があるように感じます。

帯域は全体的に狭く、低音と高音が落ちます。

ピアノがわりと綺麗ですが、ベースやドラム、シンバル、その他打楽器系は残念でした、、、となります。

解像度や音場は…お察しください。
リスニングには使えませんね。

■Bluetooth経由
Bluetoothを経由すると、上記のネガティブな点はかなり改善します。
(改善はしますが、それほど良くはありません。)

転送時の再圧縮のアルゴリズムがよくないのかもしれません。

帯域の谷間感はとくに強く残ります。
帯域を広く取らない楽曲であれば、わりと良好。


■USB DAC経由

デコードを外部DACにお任せするのは、かなり効果があります。
1万円弱でハイレゾプレイヤーの出来上がりです。

ELECOMの激安ハイレゾDACは音質的にはとても相性がいいです。

最小ボリューム付近の微調整がきかないので、イヤホンよりも、ヘッドホンのご利用を。

 

更新: 2019/07/21
発熱

膝の上で使ってはいけない

充電中はもとより、音楽を聴いてるだけでもそこそこ熱くなります。

 

手で持っている分には大丈夫そうに感じますが、膝にのせているとかなり熱いです。

低温やけどの危険があるので、膝上で使ってはいけません。

更新: 2019/07/25
速度・感度

WiFi、Bluetoothはあまり感度がよろしくない

■WiFi

I-O DATAのWiFiアナライザ「WiFiミレル」で電波強度を計測しました。
 ・iPhone8・・・84

 ・Fire 7(9th)…50
以上のように、Fire7のWiFi感度は思いのほかよろしくないです。
電波が弱っても、通信が途切れたりということはありませんが。

 

■Bluetooth
安価な端末ながらBluetoothがあるのは非常にありがたいのです、が!
とにかく接続が切れる。

 

条件はまだ良くわからないですが、、、、なんだろう。

仕事しながらBGM流すなんてことが、できません。

更新: 2019/07/25
カスタム

Android化で幸せに!

Fire7はAndroidベースですが、通常インストールできるアプリは、専用設計のものです。


Youtubeアプリひとつとっても、バックグランド再生できない、検索やリコメンドがおかしい、操作系統が異なるなどなど、ストレス山盛りです。

 

しかしGoogle Playをインストールすれば、Android用のアプリが使えます!

Youtubeのバックグランド再生が可能になったのと、Chromeが使えるようになったのが非常に嬉しいですね。

 

メモリが1GBと非常に少ないので、モッサリしそうですが、全く問題ありませんでした。
バックグランド再生しながら、Webサーフィンしてもサクサク動きます。

 

見慣れた画面
見慣れた画面

  • 購入金額

    3,280円

  • 購入日

    2019年07月15日

  • 購入場所

    Amazon

17人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (4)

  • atsuo@tokyoさん

    07/21

    ≫ Amazon純正アプリはサクサク

    ハンズフリーでAlexaを使えるようになった事ですし、プライム会員なら結構使いでのあるコストパフォーマンスの良い端末ですね。
    それ以外の用途なら、今回のセール価格でも私もいらないかな(^^;
    Amazonプライムデーでは、目覚まし時計用途で Echo Show 5を購入しましたが、次回セール価格で販売されたら Fire 7 タブレット欲しいな。
  • いぐなっちさん

    07/21

    atsuo@tokyoさん

    そうですね、Alexaが使える点も大きいですね。
    Kindle(電子書籍)端末としても、大きい画面サイズがとても快適です。

    購入されましたら、非常に滑る点は注意してくださいね~。
  • mickeyさん

    07/21

    今回のタイムセール祭りでポチリそうになりましたが
    Fire HD 8のバージョンアップを期待して断念しました(^^;
    Amazon製品は、機種のサイクルも早くセール時の割引も
    良いですね(^^)
他1件のコメントを表示

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから