レビューメディア「ジグソー」

揃えると高くつくがPS1/PSP/Vitaで計700本のタイトル+PS4リモートの流れ


ゲーム機のハード経歴は以下です。
・(DSi) → 3DS → 3DSLL
・Wii → WiiU
・PS Vita
・(PS2) → PS3

 

 

Vita関連のレビュー

 

 

 

Vitaは良く出来ている部分がある反面、素人かと疑うほどに残念な部分も多く、なんとも勿体無い素材である。

 

 

ハード面

 

・ディスプレイは普通。Retina(300ppi)を超す時代から見ると荒が目立つ。
有機ELはシミ・焼け・耐久時間など問題が山積な上にビジネス的にもあまり成り立たない。自動スタンバイ(標準1分、最大設定でも10分)は有機ELの焼き付き防止の為と言われている。もちろんバッテリの事も考えてというのもあるだろう。

 

-PSP :480×272ピクセル、約4.3インチ、約128ppi
PS Vita:960×544ピクセル、約5.0インチ、約220ppi

-3DS(上) : 400x240ピクセル、約3.53インチ、約132ppi
3DSLL(上) : 400x240ピクセル、約4.88インチ、約96ppi

WiiU Game Pad:800×480ピクセル、約6.2インチ、150ppi

-iPhone5 : 1,136×640ピクセル、約4.インチ、約326ppi

 

 

 

・本体の電源差し込み部が逆に差し込み出来てしまう。
コネクタを一目見れば素人でも「あーコレはダメだなー」と分かります。
特に最初に差し込む時は、固いんだなぁと思いながら押し込んでしまう。
しかもゲーム機に手慣れたゲーム系記者ですら差し間違いに気付かないまま記事にしたという有名な話もあります。
これはメーカーとして恥ずべき完全な設計ミス。

ちなみに海外の手荒い方々はHDMIを逆に差して破壊させる事もあるそうで(欧米は返品のハードルが非常に低い)

 

・高価なメモリーカード。
サイズの問題や、ソフトベンダへの動作速度保証を考えるとやむを得ないというのは分かる人には分かりますが、大多数のユーザに理解を求めるのは難しいと想います。

 

・電源コードの大きさ・長さが持ち歩きにはかなり不便。

 

・電池の持ちが悪い。

 

・Start/Selectが押しにくい。

 

・普通に持つと背面タッチに当たって誤操作になる。

 

・手になじまない形状。

 

・謎のアクセサリー端子。

 

 

ソフト面

 

 

●Play Station Mobile (PSM)

 アプリが少なく、質もよくない。

 

●PS3リモートプレイ

 

PS3ソフトは専用のAPIを使う必要がある為、ごく一部のタイトルしか対応していない。
このような処理は専用チップでも使っていない限り負荷がかかるのでやむを得ない。

 

PS3の「リモートプレイ」機能拡張パッチの配信スタート。PS Vitaで遠隔地にあるPS3用対応ソフトのプレイが可能に
http://www.4gamer.net/games/120/G012072/20120906028/

「ゴッド・オブ・ウォー コレクション」,「ゴッド・オブ・ウォー HD」,「ゴッド・オブ・ウォーII HD」,ICO,ワンダと巨像,TOKYO JUNGLE

 

PS1はエミュレーションしているだけなので標準でリモートプレイに対応している。ただ、PSアーカイブで購入しているならVitaで動くのでリモートプレイの価値はあまりない。

 

https://support.jp.playstation.com/app/answers/detail/a_id/12278

リモートプレイで操作できる"PS3"の機能は次の通りです。
-設定 (一部の項目)
-フォト (一部の項目)
-ミュージック
-ビデオ(BD/DVD の再生はできません。著作権保護された動画ファイルは再生できません。)
-ゲーム (一部のタイトル)
-ネットワーク
-PlayStation Network (一部の項目)
-フレンド

 

●公式アプリ

 

・Skype
Microsoftになったが、Liveアカウントでのログインが出来ないので対応待ち。

 

 

サービス面

 

 

PS+(月額500円/年額5000円)でフリープレイ可能なタイトルがありVitaを持っているとかなりお得です。

 

Play Station Plus
http://www.jp.playstation.com/psn/plus/

 

PSNはよくメンテで停止やら障害や速度低下などインフラが弱く非常にストレスが溜まります。

 

また、PS3で何度もレンガ化ファームを出しておりソフト面での品質が悪くテストすらまともにやっていないのではと疑われています。これは頻発しているモデルチェンジにより、ろくにテストが出来ていないという事があるのかもしれない。PS2の頃にもありましたが特定のモデルだけ動作しないタイトルがあるなど、ソフトベンダにとってもテストの負担がかかるのでしっかりと計画していただきたい。

 

イヤホン・マイク・リモコン

 

Vitaは4極仕様になっており、L/R/G/M(2V)のようです。
100均一のiPhoneイヤホンマイクでも動作するという話があるようです。

 

●Apple EarPods(4極)

 

聞く分には全く問題ありません。
内蔵アプリのウェルカムパークでイヤホンを試してみましたが、「ピー」という信号音だけが録音されました。
内蔵アプリのミュージックでリモコンを試してみましたが、全く操作出来ませんでした。

 

※EarPods初期型(見分けはつかない)はiPod Shuffle第三世代で使えないなどの相性問題があるようです。
※iPhoneは4極仕様になっており、L/R/G/M(2.7V)のようです。

 

●ノイズキャンセリング機能付きのウォークマン専用イヤホン(5極)

 

5極では色々問題が起きます。

 

●Bluetooth

 

VitaはAVRCP1.3(楽曲タイトル送信機能)に対応していますので、対応した機種ではリモコン部に日本語楽曲タイトルが表示されて便利です。

 

Bluetooth 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)
-A2DP:音楽再生用プロファイル、ステレオ・高音質を可能にする。
-AVRCP:リモコン操作のためのプロファイル、リモートでの音楽の再生や停止などを可能にする。
-HSP:ヘッドセット用プロファイル、マイクを使用可能にする。

 

 

 

カタログスペック

 

Vita クリスタル・ホワイト Wi-Fi

 

型番PCH-1000 ZA02

http://www.jp.playstation.com/psvita/hardware/pch1000za02.html

 

CPU:ARM Cortex-A9 core (4 core)
GPU:SGX543MP4+
メインメモリ:512MB
VRAM:128MB

外形寸法:約182.0 x 18.6 x 83.5mm(幅×高さ×奥行き)(最大突起部除く)
質量:約260g

ワイヤレス通信機能:
IEEE802.11b/g/n(1x1) 準拠(Wi-Fi)(インフラストラクチャーモード/アドホックモード)、Bluetooth 2.1+EDR準拠(A2DP/AVRCP/HSP対応)

ミュージック:MP3 MPEG-1/2 Audio Layer 3、MP4 (MPEG-4 AAC)、WAVE (Linear PCM)
ビデオ:MPEG-4 Simple Profile (AAC)、H.264/MPEG-4 AVC High/Main/Baseline Profile (AAC)
フォト:JPEG (Exif 2.2.1), TIFF, BMP, GIF, PNG

 

  • 購入金額

    19,800円

  • 購入日

    2013年頃

  • 購入場所

5人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから