レビューメディア「ジグソー」

現時点のiOS端末用TVチューナーで、ベストチョイスか・・・

今回レビューさせていただいたのは、iPhone/iPad用テレビチューナーだ。

 

 

フルセグ対応のTVチューナーで、Lightningコネクタに接続して使用する。

 

ラインナップにPIX-DT350-PL1というモデルもあるが、違いはNOTTVへの対応有無で、今回レビューするPIX-DT355-PL1はNOTTV対応の新製品で、今ならNOTTVが180日間視聴可能なICカードが同梱されている。

 

他には、充電用microUSBケーブルと、外部アンテナ接続用のケーブルが同梱される。

以前はフルセグ受信機機には必ず必要だったB-CASカードは同梱されていない。

 

同梱品
同梱品

 

レビュー応募にあたって記載したことは、

  • iPhone6/iPad mini2にて、自宅内および外出時の地デジ視聴を行う。
  • 日頃から、静岡〜名古屋の新幹線通勤なので、移動時の使い勝手、特に、アプリ側での複数ロケーションへの対応は気になるポイント。
  • 家の中では、以前レビューさせてもらったIOさんのTVチューナー付き無線ルータとの比較をしてみたい。

 


 

早速セットアップしたが、セットアップは至って簡単。

 

内蔵バッテリーはある程度充電されているようで、そのままでも使用可能だったが、USB経由の充電も90分以下と比較的短時間で充電可能だ。

NOTTV用ICカードは、セットしなくても、地デジ視聴は可能だ。

 

 

視聴には専用アプリが必要だ。

前もってインストールしておくこともできるが、インストールされていないと、チューナー接続時にインストールするか聞いてくるので、迷うこと無くインストール可能だ。

 

 

起動時は、チューナー準備中が表示される。

 

 

起動後は、チャンネルスキャンを行うか、プリセットされた地域の選択だ必要だ。

 

 

iPhone6にアプリをインストールした後、iPad mini2にもインストールしようと思ったら、iPhone6へのインストールと同期して、既にインストールされていた。

 

iPad mini2にも、アプリがインストールされていた
iPad mini2にも、アプリがインストールされていた

 

PIX-DT355-PL1を接続するだけでメッセージが表示され『許可』を選べば、アプリが起動する。

 

 


 

詳細は、以下をご確認いただきたいが、携帯性、受信感度、安定性についてはとても良い。

特に、モバイル用途を考えた時、抜群の携帯性は大きな魅力。

複数地域のプリセット登録ができ、簡単に切り替えができるような、アプリ側の対応を望みたいが、現状でも最低限の操作で切り替えができるので、及第点といえるレベルか・・・

 

機能的に、録画機能非搭載、EPG非対応、Android非対応という欠点はあるが、iPhone/iPadで使うTVチューナーとしては、現状のベストチョイスと思われる。

 

 


 

更新: 2014/12/07
デザイン性

フルセグ対応、バッテリー内臓でも、この大きさは立派!

大きさは、小型のモバイルバッテリー程度。

 

SDカードと比較しても大きく見えない
SDカードと比較しても大きく見えない

下面にはMotTV用のSIMカードスロットがある
下面にはNOTTV用のICカードスロットがある

側面は充電用microUSBと、外部アンテナ端子
側面には充電用microUSBと、アンテナ入力端子を配置

 

艶のあるホワイトなボディも綺麗で、チープ感は全く無い。

やや厚みはあるが、バッテリー内臓でこのサイズに収めたのは立派だと思える。

更新: 2014/12/07
受信感度

手軽にフルセグ視聴が可能!

内蔵するロッドアンテナはとても短いのに、しっかりフルセグ受信ができる。

 

ロッドアンテナでフルセグ視聴が可能だ
ロッドアンテナでフルセグ視聴が可能だ

 

室内では場所を選ぶが、窓際や屋外ならば、ほぼフルセグ受信ができるほど、受信感度は良い。

USB接続のPC用TVチューナーは、ワンセグ用、フルセグ対応共に所有するが、ロッドアンテナでのフルセグ受信は難しかったので、最近のチューナーは大幅に感度が良くなってるようだ。

 

外部アンテナ端子が用意されているが、その必要性を感じないほど、良好な受信感度と言える。

 

これなら、どこでも手軽にフルセグの綺麗な映像が楽しめます。

更新: 2014/12/07
スペック

リアルタイム視聴のみとなるが、必要充分と思える。

iPhone/iPadには、TVチューナーは搭載されていない。

そのため、今までも対応するTVチューナーは発売されていたが、ワンセグのみの対応であったり、アドホック接続での使用になるため、視聴中はネットやメールが使えないなど、正直イマイチ感が拭えない製品が多かった。

 

このPIX-DT355-PL1の特徴は、

  • ワンセグだけでなくフルセグも受信でき、高画質でなめらかな映像をモバイルで楽しめる。
  • コンバクトサイズながらバッテリーを内蔵。重さ約30gで持ち運びにも便利。
  • インターネットをしたり、テレビ音声をミュートにして音楽を流したり、テレビの「ながら見」ができまる。
  • 画面をフリックするだけで、地デジとNOTTVをかんたんに切り換えられる。

  • 字幕放送にも対応。音が聞こえにくい場所でも楽しめる。

  http://www.pixela.co.jp/products/mobile/pix_dt355_pl1/

 

録画機能は無く、EPGにも対応しないが、リアルタイム視聴を前提に考えれば、必要充分と言える。

更新: 2014/12/07
対応機器

Android非対応は残念・・・

スマホはiPhoneだけど、タブレットはAndroidって人も多いのではないだろうか。

 

私自身も少し前までは、iPhone5と共にNexus7を使用していた。iPhoneならば、ちょっとの空き時間に気軽に視聴できる便利さはあるが、少し時間があるときならば、タブレットの余裕ある画面で見ることができれば嬉しいものだ。

 

現状のメインタブレットはiPad mini2なので、そんな使い方が可能だったので、余計にNexus7で使えないのが残念でならない。 

 

現行iOS端末はLightningコネクタ、Android端末はmicroUSBというI/Fno違いもあり、両対応は難しいとも思えるが、両端末に対応できる製品ができれば更に活用範囲が広がると思う。

更新: 2014/12/07
操作性

直感的な操作と、意外に便利な『ながら見』・・・

操作はとても簡単だ。

視聴中に画面をタッチすると、メニューが表示される。

 

 

音量切り替え以外は、下部に表示されるメニューから行う。

通常表示中に、左右フリックでチャンネル切り替え、下フリックでは地デジ/MotTV(モバキャス)の切り替えが可能だ。

 

左右フリックでチャンネル切り替えできる
左右フリックでチャンネル切り替えできる

 

また、視聴中は、右上に電波状態とSIMのセット状態、電池残量が表示されている。

iPhone/iPadを縦にすれば、縦表示も可能だ。

 

縦表示にも対応する
縦表示にも対応する

 

全体に、直感的に操作でき、取説を読まなくても基本的な操作は可能だ。

 

『ながら見』も意外に便利。

ながら見とは、テレビを見ながらブラウザでWeb閲覧が出来る機能。

 

はじめに、「視聴設定」から「ながら見」をONにしておく必要がある。

以下の画面は、左:iPhone6、右:iPad mini2だが、情報量の多さから、iPadの方が設定しやすいが、iPhoneでも特に設定のし難さは感じない。

 

 

 

 

 

 

 

ながら見がONにして縦画面にすると、下に専用ブラウザが表示される。

お気に入りには、テレビ番組表を閲覧できるサイトが登録されており、EPG非対応を補う機能として活用できる。

視聴中に気になったことを、すぐに調べることもできて便利だ。

ながら見をするのは、画面の大きなiPadの方が適している。

更新: 2014/12/07
安定性

抜群の安定性

 我が家には、以前レビューさせていただいたアイ・オー・データ機器のTVチューナー内蔵WiFiルーターがある。

 

 

WN-G300TVGRの良さは、家の中ではワイヤレスで視聴できることなのだが、専用アプリの問題なのか、ハード的な問題なのか、アプリ起動後にチューナーやB-CASカードが認識できないとのアラートが良く出る。

また、正常受信時の画質には問題ないのだが、電波状態が良い場所でも頻繁に止まったり、切れたりすることがあり、安定性はあまり高くない。

 

左(iPad mini)が本機、右(iPhone6)は
左(iPad mini2)が本機、右(iPhone6)はWN-G300TVGRで受信

 

今回、並べて使ってみたが、視聴時のタイムラグも大きく、数秒遅れた状態での受信となった。

 

一方、PIX-DT355-PL1の受信は、場所によっては時折ワンセグに切り替わることもあるが、とても安定している。

据え置きTVと同時に見ていても、さほどタイムラグもなく、違和感のないレベルだった。

更新: 2014/12/07
モバイル性

移動先でも簡単操作で視聴が可能だが・・・

日頃、新幹線通勤をしている者にとって、気になることは・・・

  1. 携帯性は良いか?
  2. 地域の切り替えは、簡単に、また、短時間で切り替えできるか?
    複数の地域を登録しておき、切り替えて使うことができるか?
  3. 移動中の受信は安定しているか?

1.の携帯性に関しては文句無し。

小さなポケットにも楽勝で入るコンパクトさで、携帯性は良好!

 

2.の切り複数地域の登録/切り替えに関しては、残念ながら対応していなかった。

視聴地域の切り替えは、「設定」→「テレビ設定」→「チャンネルスキャン」と進む。

 

 

ここで、地域を選択してスキャンするか、プリセットから登録済みの地域を選ぶかの2択。

スキャンには数分かかる。

 

一方、プリセットでは、「地方」→「県」→「地域」と進む。

 

 

この切り替え操作であれば、ストレスを感じること無く、切り替えが可能だ。

 

ただし、プリセットされた地域は限られており、愛知県では名古屋市しか選択肢がない。

地域によっては、プリセットでは対応できないところもあるのではないだろうか・・・

 

3.の移動時の受信安定性に関しては、新幹線での高速移動は厳しいと言わざるをえない。

まあ、わかっていたことだから、満足度を下げることには繋がらないが、移動時のTV視聴も良好になると良いのにね。

28人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (2)

  • なつめぐさん

    2014/12/08

    乙でつ~~(・。・ノ

    やっぱ新幹線の中はだめでつよねぃ(・・
    新幹線そのものがアンテナにはならぬものでつかのぉ(・・?
  • ねおさん

    2014/12/08

    なつめぐさん、コメントありがとうございます。

    今朝、東京出張だったので、上りの状況も確認しましたが、安定したフルセグ視聴はできませんでした。
    あと、当然ですが、トンネル内は全く無理です。静岡から小田原までは、トンネルが多いので厳しいですね。

    N700では車内無線LANが可能なので、TV電波の中継もされると嬉しいですが、無理でしょうね・・・

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから