レビューメディア「ジグソー」

ブレンドは難しい COFFEE HUNTERS レビュー

ジグソーのキャンペーンで株式会社ミカフェートのCOFFEE HUNTERSのレビューをする事になりました
4種類のコーヒーから3種類のオリジナルブレンドを作るのが今回のミッションです


4種類のコーヒーが2本づつ8本届きました


1本150gのペットボトル入りです これはパナマ産 アルト ルナです


ハンドミルを使って豆を挽き それぞれの豆の特性を調べてから オリジナルブレンドを作って行きます

今回のドリップ方法はミカフェートのサイトの淹れ方に従い、豆の量も200cc に25g、300ccに36g、450cc に48g、600ccに60gとして計量しとの事でこれを基準にしました

また、使用する水についてもミカフェートのサイトの記述に従い
水によって味が変わるので近所のドラッグストアでPH7以下のミネラルウォーターをまとめて買って来ました


豆の膨らみ具合を見ながら淹れたいので、注ぎ口が細いコーヒー専用ケトルを使います iH対応のモノです


普段コーヒーを淹れて飲む時は一つ穴のドリッパーを使っているのですが、ちょっとマニアックなのとドリップに時間がかかるのでオーソドックスな3つ穴ドリッパーを使います ミカフェートの淹れ方サイトにも2穴以上のドリッパーの使用を奨励されていたので3つ穴ドリッパーにします
かつてはネルの布ドリッパーを使ったハンドドリップでコーヒーを淹れて飲んでいた時期も結構長くあったのですが、使用後洗ったり布ドリッパーを冷蔵庫に保管したりと手間がかかり 儀式めいていて気軽さが無いのでそれは止めてペーパードリップにしています それでも コーヒーを淹れるのにはこだわりがあるので普段は一つ穴ドリッパーを使っている訳ですが 今回のミッションには時間が掛かって不向きなのと3つ穴ドリッパーを使う方の方が圧倒的に多いだろうと思うのでマニアックな淹れ方よりはオーソドックスな3つ穴ドリッパーを使ったほうが多くの方の参考になるレビューが出来るだろうと思うので3つ穴ドリッパーを使う訳です ただし早落ちしないように膨らみに十分注意しながらドリップするために 細口ケトルを使って湯を注ぎます


今回用にケナフ入り無漂白コーヒーフィルター買って来ました 100枚あるので たっぷりブレンドを試してみられます(その前に送って頂いた豆が無くなりそうですが)

今まで、個別の種類の豆を買ってきて それぞれで飲んだ事や専門店でブレンドされた豆を挽いて飲む事はあっても 自分でブレンドして飲んでみた事は無いので、初めての事で緊張する反面 いろいろ試してみたい衝動がわいてきて楽しみではあります

では、ブレンドする前に4種類それぞれの豆の印象を書いて行きます

① サン・ミゲル 生産国 グアテマラ


豆のアップ 画像

見た目の印象 小さな豆と大きな豆で2.5倍ぐらいの大きさの差があり不揃い感がある 豆にツヤが無い


淹れる時の豆の膨らみ具合ですが、コーヒー専門店で淹れたての豆を買って来て挽いて淹れた場合に比べると明らかに膨らみは悪いです が 普通にスーパーなどで売っている有名コーヒーメーカーの挽いてないレギュラーコーヒー豆を買ってきて挽いて淹れた程度の膨らみ具合はありますので 膨らみは普通としておきます

味:
香り(2) 豆の状態でペットボトルのキャップを開けた時は強く香りが漂うのですが、淹れたコーヒーからはあまり香りが感じられませんでした
酸味(2) 酸味はあまり感じませんでした
苦味(2) 強烈な苦味は感じられませんでした
甘味(2) 飲んで直ぐはあまり甘みは感じませんが 後味で甘みを感じました

② アルト ルナ 生産国 パナマ

ペットボトルのキャップを開けた時の香りはサン・ミゲルよりも甘い感じがする気がします

豆のアップ 画像

見た目の印象 小さな豆と大きな豆で2倍ぐらいの大きさの差

味:
香り(2) 特にクセがある感じでは無いです 好きな感じです
酸味(2) 酸味はあまり感じませんでした
苦味(3) 普通な感じの苦味でした
甘味(3) 若干の甘みを感じます 後味でも甘みを感じました

③ンゴロンゴロ 生産国 タンザニア


豆のアップ


大きい豆の小さい豆の大きさ比は3倍ぐらいもあり割れている豆も多い感じ 表面にシワが多いです

挽いた感じ


淹れている時の豆の膨らみ具合はサン・ミゲル アルト ルナよりも良い




味:
香り(2) 豆の状態でペットボトルのキャップを開けた時の香りに比べて、淹れたコーヒーから立ち上がる香りはあまり好きな香りでは無い感じ
酸味(3) 若干酸味を感じます
苦味(3) 普通に感じる苦味が感じられました
甘味(2) この豆も飲んで直ぐは甘みは感じませんが 後味で若干の甘みを感じました

サン・ミゲル アルト ルナよりもかなりクセがある感じがしました


④マウイモカ 生産国 アメリカ

開封した時の香りは甘い感じがしました

豆のアップ


挽いた感じ


淹れている時の膨らみ感は普通




香り(3) 馴染みがある珈琲らしい感じの香り
酸味(3) 普通に酸味を感じました 嫌な酸味でな無いです
苦味(3) 普通な感じの苦味でした
甘味(3) 若干の甘みを感じます 後味でも甘みを感じました


作ったブレンド

①「すっきりブレンド」
割りと飲みやすかったアルト・ルナを多めにサン・ミゲルを加えたブレンド

豆の割合:
サン・ミゲル: 20%
アルト・ルナ: 80%

味:
香り (0~5): 3 
酸味 (0~5): 2 
苦味 (0~5): 3 
甘味 (0~5): 2
◯試飲の感想
年代・性別: 40代 女性
評価(0~5):★★★☆☆
普段ブレンドコーヒーは苦手でインスタントの方が好きだけどこれなら普通に飲める

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★★☆
さらっと飲みやすい味

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
もう少し濃く苦味がある方が良い

年代・性別: 30代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
飲み心地は悪くない

年代・性別: 50代 男性
評価(0~5):★★★★☆
香りが良く 飲みやすい


②「マイルドブレンド」
豆の割合:
サン・ミゲル: 33%
マウイモカ: 33%
アルト・ルナ: 33%

味:
香り (0~5): 3 
酸味 (0~5): 2 
苦味 (0~5): 2 
甘味 (0~5): 1
◯試飲の感想
年代・性別: 40代 女性
評価(0~5):★★★★☆
味も香りも良い
ミルクを入れると美味しい

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★★☆
後味に甘みを感じる

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★★☆
普段飲んでいるコーヒーに近い感じ

年代・性別: 30代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
普通に飲めるけど そんなに好みの味ではない

年代・性別: 50代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
砂糖 ミルクを入れると美味しく飲める



③「パンチブレンド」
ンゴロンゴロのクセのある味とモカの酸味を加えたブレンド
豆の割合:
サン・ミゲル: 33%
ンゴロンゴロ・コンベント・コーヒーエステート: 33%
マウイモカ: 33%

味:
香り (0~5): 2 
酸味 (0~5): 3
苦味 (0~5): 3
甘味 (0~5): 1
◯試飲の感想
年代・性別: 40代 女性
評価(0~5):★★☆☆☆
香りがあまり好きではない 味も飲みなれない味で苦手

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★★☆
苦味が残るが甘みもあり普通に飲める

年代・性別: 40代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
程よい酸味があり思ったよりも飲みやすい

年代・性別: 30代 男性
評価(0~5):★★★☆☆
少しクセがあるが気にならない味

年代・性別: 50代 男性
評価(0~5):★★☆☆☆
ブラックでは飲みづらいが砂糖 ミルクを入れれば飲める

まとめ
とにかくいろいろ試してみれた事はおもしろかったですが、難しかったです ブレンドによって単品ではそんなに強く感じなかった酸味もブレンドすると強く感じたり 普段お店で気軽にブレンドとか頼んでいるけど、試行錯誤の上に自信を持って出しているのだというのが良く判りました また ンゴロンゴロを入れた③は試行錯誤中は苦手だったけれども 試飲用に淹れたモノは割とすんなり飲めた 試行錯誤中のテイスティング時と試飲の時では200ccに豆25g 600ccに60gとの違いで 試行錯誤中はパンチが有ると思ったブレンドだったが、試飲してみると そんなに苦手な味では無かった もっと不評だと思ったがそれほど酷評はされなかった 試飲時は試行錯誤中よりも豆の量が多くなったせいか どのブレンドの豆も良く膨らんだし少量で淹れるよりも美味しくなった気がします 同じブレンドでも淹れる量でもだいぶ味の印象が違って来たのが興味深かったです 今回のミッションでブレンドは奥深いのが良く判り 全然コーヒーの事を判っていなかった もっといろんな豆を飲んで試して冒険してみるべきだと思いました

追記:ミカフェートのサイトでは荒く挽いて下さいと記載されていたのに、今回の試飲では普段の挽き方で細かく挽きすぎたかもしれない ミカフェートのサイト通りもっと荒く挽いていたらまた違う味わいと感想だったのかもしれません



以下は ブレンド中の試行錯誤です

ここで、普段飲んでいる豆を味や淹れる時の比較数値としましたのでその画像を掲載します
この豆は八王子にある豆屋さんへ買いに行っている豆です マンデリンです
ここのお店ではマンデリンやグアテマラ このお店のオリジナルブレンドなど買いますが
豆の大きさのバラつきが非常に少なく 豆にツヤがあります 淹れる時もとても良く膨らみます
深煎りの豆も浅煎りで酸味が強い豆でも 豆にツヤがあります
それまでに仙台の豆屋さんや愛知の豆屋さん もちろん東京都区内の豆屋さんなどいろいろ買って飲み比べて来た中で、一番ハズレが無い 焙煎やハンドピックが丁寧な事からこの八王子のお店でこの数年は買い続けております


今回 COFFEE HUNTERS レビューとして送付されて来た豆は、普段飲んでいる豆に比べると豆の大きさはバラバラ、特に気になったのは成長が著しく悪い小さな豆 大きくなりすぎた豆が混ざっている点、そして豆にツヤが無い事、ペットボトル入りの為 光の影響を受けやすのではとマイナス要素について若干気になりました

さて、今回の4種類の豆ですが、普段はあまり好みじゃ無いので 自分で買うことが少ないモカが一番美味しく感じました 香り、味とも一番苦手だったのはンゴロンゴロでした

と、ひと通り4種類の豆を飲み終えて思ったけど、ンゴロンゴロのクセのある味以外の3種類はそんなに特徴が強く感じられませんでした はたしてこれをブレンドして美味しいブレンドが作られるのか? 改めて 難しい課題だった事に気がつきました

ます、一番クセがあると感じたンゴロンゴロを使うかどうか迷ったのですが、苦手なモノからやっつけてしまえと思ってまずコレを先に加える事を決めました

ンゴロンゴロ25g


割りと飲みやすかった
アルト ルナ25g


この2種類のブレンドからやってみましょう

ンゴロンゴロ1:アルト ルナ1 ブレンド

膨らみ具合は単品でも膨らみが良かったンゴロンゴロが入っているせいか膨らみは良いです



インプレッション

香り(2) ンゴロンゴロの持つ香りのせいかちょっとクセがある感じ
酸味(3) 酸味を感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(1) 甘みはそんなに感じません 後味でも甘さが残る感じでは無いです

ンゴロンゴロだけで飲んだ時は凄く苦手に感じてもう飲めないと思ったけど、アルト ルナを同量足す事によって普通に飲めるコーヒーになりました  ただ、何度も飲みたい味 人にオススメ出来るコーヒーかと言うとそれには遠く及ばない感じ

先ほどの
ンゴロンゴロ1:アルト ルナ1に 単品で一番好きだったモカ1を加えたものと
ンゴロンゴロ1:アルト ルナ1にサンミゲル1を加えたものを試してみます

マウイモカ25g


サンミゲル25g


ンゴロンゴロを加えるのは後から出来るのでその前に
アルト ルナ1:モカ1を試してみます


香り(3) 香りのせいかちょっとクセがある感じ
酸味(3) 酸味を前面に感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(2) 後味でも甘さが残る感じです
普通に飲めます モカの酸味が前にでて アルト ルナの味が奥へ引っ込んだ感じ

アルト ルナ1:サンミゲル1


香り(3) 特にクセがある香りでは無いです
酸味(2) 酸味は浅く感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(2) 後味でも甘さが残る感じです

モカ1:アルト ルナ1:サンミゲル1

香り(3) 特にクセがある香りでは無いです
酸味(2) 酸味は若干感じるぐらいです
苦味(2) 苦味はやわらいだ感じです
甘味(1) 後味でも甘さが若干残る感じです
これは飲みやすです これはアリかも

モカ1:アルト ルナ1:ンゴロンゴロ1

香り(2) ンゴロンゴロの持つ香りのせいかとクセがある感じ
酸味(2) 酸味を感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(1) 甘みはそんなに感じません 後味でも甘さが残る感じでは無いです
ンゴロンゴロを混ぜたせいか 香りも味もクセが出てしまいました

ンゴロンゴロ1:モカ1:サンミゲル1

香り(2) ンゴロンゴロの持つ香りのせいかとクセがある感じ
酸味(3) 酸味を感じました
苦味(3) 苦味は普通より強め 3.5ぐらいな感じ
甘味(1) 甘みはほとんど感じません
ンゴロンゴロのクセと香り モカの酸味が前面に出て サンミゲルで感じた甘みも感じられませんでした

全部の種類を同じ比率でブレンドしてみます
ンゴロンゴロ1:モカ1:サンミゲル1:アルト ルナ1

香り(2) ンゴロンゴロの持つクセを若干感じる感じ
酸味(3) 酸味を感じました
苦味(3) 苦味は普通より強め 3.5ぐらいな感じ
甘味(2) 後味で甘みを感じました
ンゴロンゴロを加えた他のブレンドよりは飲みやすくなったとはいえ やはりクセを感じます

やはり ンゴロンゴロはクセが強いので以後 ンゴロンゴロ は外してブレンドしてみます

サンミゲルとアルトルナにモカの酸味を少し加えたブレンドを作ってみます
モカ1:サンミゲル2:アルト ルナ2


香り(3) 特にクセがある香りでは無いです
酸味(3) モカ1にしたのでそんないに酸味は感じないだろと思ったのですが思ったよりも酸味を感じました
苦味(3) 苦味はやわらいだ感じです
甘味(1) 後味で甘さが残る感じです
思ったよりもモカの酸味が前面に出た感じがします

モカも抜いてみます
サンミゲル3:アルト ルナ2

香り(3) 特にクセがある香りでは無いです
酸味(2) 酸味は浅く感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(2) 後味でも甘さが残る感じです

割りと飲みやすいです

サンミゲル2:アルト ルナ3

香り(3) 特にクセがある香りでは無いです
酸味(2) 酸味は浅く感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(1) 後味で若干甘さが残る感じです

 これも割りと飲みやすい

サンミゲル1:アルト ルナ4

香り(3) アルトルナを増やした分香りは好きな香りです
酸味(2) 酸味は浅く感じました
苦味(3) 苦味は普通です
甘味(2) 若干の甘みを感じます

ブレンド前に飲んで割りと好きだったアルト ルナをベースにしたこのブレンドを1つに選ぶことにします
「すっきりブレンド」とします

モカ1:アルト ルナ1:サンミゲル1を「マイルドブレンド」

それと今回のレビューで初めて知ったクセのある豆ンゴロンゴロを加えた ンゴロンゴロ1:モカ1:サンミゲル1 を「パンチブレンド」とします

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ほかのユーザーのレビュー

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから