レビューメディア「ジグソー」

暑い日の作業が超快適になる一品♪作業がはかどります

この度レビューさせていただくのは、ここ数年で一気に普及した所謂”空調服”とその仲間です。

製品名と品番は以下の通りです。


・エアリージャケットTOUGH ベスト F2JE0190
 サイズ/L カラー/ドレスネイビー

・ジャケット用ファン F6JSF19110

・エアリージャケット用バッテリー F6JSB19190

・KUGEKIシャツ長袖 F2JA0181
 サイズ/M カラー/ディープネイビー

 

全4点

シャツがMサイズなのに、ベストをLサイズにしたのには意味があります。

一般的に空調服のバッテリーは空調服のポケットに入れますが、発熱するので

結果として服の中の温度が上がる、場合によっては暑いと聞いていましたので、

身体との空間を作る為に緩めを選択したわけです。

 

ファンとバッテリーのパッケージを見ますと、どちらかというとPCパーツ系に見えますね。

 

さて中身を出してみます。

 

中身

はい、どう見てもスポーツウェアとPCパーツですw

一点ずつ見てみます。まずはベスト(空調服)です。

サラっとした生地ですが、ファンやバッテリーの重さを支えるということもあり

かなりしっかりとしています。頑丈そうです。

なので気を使わずにガンガン使えるということもいえそうですね。

 

広げてみるとこんな感じです。ミズノのロゴが誇らしげです。

何気に便利なフロントポケットも左にあります。

 

 

後ろはこんな感じです。ファンの取付穴が開いてます。

また首から縦に反射材のラインがあります。こういう細かい気づかいは

過去にレビューしました安全靴にも随所に見られます。うれしいですね。

 

 

 

 

 

次に、長袖シャツです。半袖と迷いましたが、高通気・放熱性が売りですし、

日焼けした後のことを考えると長袖がベストと判断しました。

 

こちらも広げてみました。全体的に通気性良く作ってありますので、タグなどが透けてます。

左腕にはミズノの標準ロゴと違う、格好良いロゴがあしらわれています。

 

 

後ろはスッキリしてますね。

続いてファンです。パッと見ではグラボにしか見えませんw(しつこいです)

あえて差し色でレッドを使っているところに、センスの良さを感じます。

ブラックだと空調服にセットしたときに、すごーーーく地味になると思います。

 

バッテリーです。思ったより小さいです。スマホ用のモバイルバッテリーサイズです。

ただし厚みはその倍くらいあります。

商品紹介はこれぐらいにして、さっそく使用準備に移ります。

空調服へのファンの取付です。

まずは、ファンの枠(リング)を外します。方法は取説を見た方が確実ですので

書きませんが、樹脂部品の為、最初は恐る恐るで外せませんでしたw

しかしそんなにビビらなくても、問題ないです。(ただ私がビビリなだけです)

 

ベストに乗せて、セット準備完了です。上の写真ではケーブルを接続していますが、

私がそちらの説明書を先に読んだ為です。実際は外した状態のが良いでしょう。

 

まず下の突起を外側から通します。

 

次に上の2つのツメを通します。ベスト側の枠が少し柔らかいので、グッと押し込む感じで

通せば問題ありません。

 

最後に内側からリングをパチっと嵌めます。ベスト側の枠をファンのリングで挟み込んだわけです。

 

 

 

表側から見るとこんな感じになります。

 

では一旦着てみます。KUGEKIシャツ長袖はMサイズにしたので、ピッタリです。

この段階ですでにヒンヤリしています。接触冷感ではないのに気持ちエェーです。

 

 

次にエアリージャケットTOUGH ベストを着てみます。

Lサイズにしましたが、ベストなので違和感ないですね。

 

ただ、後ろから見るとファンの重さもあいまって、少したるんだ感じには見えます。

着てる本人は全く気になりませんが。このたるみ部分に空気が入って膨らむイメージです。

 

さて使うためにバッテリーをセットします。

バッテリーとファンを繋ぐケーブルは黄色の〇部分に、ケーブルガイドがありますので、

そこを通すとよいでしょう。

バッテリー自体は、赤い四角で囲った部分にポケットがあるので、そこに入れます。 

 

 

バッテリーを収めると以下のようになります。

ここで、バッテリーの風量を変えるために便利な”空調風神服アプリ”というものがあります。

バッテリーのスイッチを操作しなくとも、スマホとBluetoothでつなげて操作できます。

それ故、背中の真ん中にあるポケットにバッテリーを入れても風量調整ができるわけです。

     

 

他の方もおっしゃってますが、意味もなく位置情報を取得しようとします。うむむ。

 

っで、さっそくスマホとペアリングします。一番上のメニューをタップします。

その際、スマホ側のBluetoothはONにしておき、バッテリー側のBluetoothスイッチも長押しして

待機させておいてくださいね。

しばらくスキャンして探します。。。

 

はいっ、バッテリーを見つけられませんでしたw

私の環境では、スマホを再起動しようが何しようがペアリングはかないませんでした。

ということは風量調整は直接バッテリーを操作する必要がありますので、

背中真ん中のバッテリーポケットから、操作しやすい左側ポケット(赤い枠)にバッテリーを入れることにしました。

 風量の調整は3段階(かな)で、ランプの点灯で確認できます。

っということで、洗車の時に使用してみました。

この日は最高気温28度ほどで、洗車開始時には曇っていた(だから洗車なのですが)ものの

すぐに晴れて来てしまいましたw

洗車には最悪ですが、レビューには最高です♪

空気が送り込まれて、背中側が膨らんでいます。Lサイズで正解でした。

 

曇り空の時は、一番風量を弱くしていても十分でしたが、日が出て来てからは一段階上げ、

最終的にはMAXにして使っていました。写真の時は拭き取り時ということで最後の方なので

MAXです。すんごく涼しかったです。

ちなみに、後日草取りのボランティア時にも使用しましたが、ほぼ半日を風量MAXで使用

しましたが、バッテリーは3分の1位しか減ってませんでした。

音は風量MAXは屋外ならそれ程気になりませんが、屋内だと少し音が気になるレベルでしょう。

他の空調服と比べてみないと差はわかりませんが。

使用感はもちろん快適の一言でした。

毎年汗だくになってやってますが、ほとんど汗を感じませんでした。

かいてはいたのでしょうけど、通気性の良いシャツと、ファンからの送気でずっとサラサラでした。

 

どうしても空調服だと工事や大きな屋外作業をイメージしますが、私は洗車時に使ってますし、

庭木の手入れや、キャンプやらと活躍するシーンは無限大だと思います。

屋内でも、この時期だとエアコンが効かない場所では大活躍ですね。

 

11人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから