レビューメディア「ジグソー」

よくあるロボット掃除機ではなく、普通のパワフルな掃除機が人工知能を手に入れたというニュアンスがしっくりくる掃除機

このたび、Neato Botvac D5 Connectedのレビューをさせて頂くことになりました。

我が家にもロボット掃除機はありますが、それほど高性能ではない安い機種でした。
そして、子供ができてウレタンマットを敷いて、そこをにしておもちゃがある状態になってからは、そっちに上ってしまいおもちゃに絡まったりが多く、正直な話、使用中止していました。

 

現在の上位機種はどのような性能なのか、Neato Botvac D5 Connectedの良い点、悪い点などレビューできればと思います。

更新: 2017/09/06
設置について

充電場所は本体の両横プラス3cm程度あれば帰還する高性能。本体にはボタンが1つだけなので操作も迷いません。

本体には上面にボタンが1つあるだけのシンプル設計。


 

 

本体を設置して電源を入れたら、簡易マニュアルに従ってアプリをダウンロード。

この簡易マニュアルも1枚だけというわかりやすさが重視されています。

 

 


 

 

なお、詳細マニュアルも添付されています。
ですが、困ったときだけ閲覧するでも十分なくらいわかりやすく作ってあると感じました。

更新: 2017/09/06
アプリの使い勝手

安心でわかりやすい。非常にユーザーフレンドリー!

さて、設置してスマートフォンと連携してしまえば、あとは簡単。

細かな設定はスマートフォンからできるのですが、これが非常にわかりやすいです。

 

文字なども大きく「わかりやすい」の一言に尽きます。

 


 

アプリを起動すると、通常は下記の画面で「掃除の準備ができています」と表示されます。
ここから「スタート」ボタンをクリックで掃除が開始です。

 

 


 

ちなみに、Wifiに繋がっていない場合には「オフライン」と表示されます。
また、何らかのトラブルの時には「利用できません」と表示れます。

 

 

 


 

 

掃除中には「掃除中」となります。
なお、掃除が完了したら「掃除は終わりました」通知が届きますので安心です。

 

 

 


 

 

ちなみにダストボックスが満杯になると「ダストボックスとフィルターの埃を取り除いて下さい」という通知が届きます。
この通知画面から「詳細ボタン」をクリックで、Webのマニュアルページが表示されるという親切設計になっているのが、Web連携をしているアプリならではと感心したポイント。

ユーザーに優しい作りになっていて嬉しいですね。

 

 

 


 

オプション

掃除モード全体、スポットの切り替え

静穏モード有効、無効の切り替え

ができます。

 

また、ネイトの掃除スケジュールを作成できます。
この設定は各曜日単位で作成することが可能です。

 

 

 


 

履歴の確認では、掃除時間や掃除のエリアなどの統計情報を確認することができます。

この辺があるのが、スマートフォンとの連携ならではという感じです。

 

 

 


 

全体的に文字が大きくてわかりやすいというのが、使ってみた印象です。

直感的に触って使えるというのは重要なポイントだと思います。

更新: 2017/09/06
人工知能

360℃大型センサーによる部屋認識機能が優秀

我が家の間取りは多くのマンションである田の字ではなく、細長い廊下で各部屋が繋がっている間取りです。

 

 


 

ちなみに、廊下には本棚が並んでおり、若干狭いです。

 


 


 

こんな間取りなので、「1台で各部屋をしっかり掃除してくれるかな?」というのが試した内容です。

結論から言うと、何の問題も無く各部屋を掃除してくれました。

 

メーカーの情報などを見ますと、
Neato Botvac D5 Connectedに搭載の人工知能&レーザーナビの「Botvision」は、最先端の自動運転車のナビ機能にも採用されているSLAM(Simultaneous Localization and Mapping: 同時に位置確認と地図化)に基づく独自のナビゲーションソフトウェアを採用しています。

また独自のレーザーセンサーを搭載しており、室内を1秒間に360℃、1800回測定し、センサーからの情報に基づき、瞬時に判断しながら移動します。

これにより、ランダムに部屋を動き回るのではなく、部屋の形状や家具のレイアウトなどを把握し、規則性のある直線的なパターン(システムナビゲーション)で掃除を行います。

という情報を拝見しました。

 

この機能により、Neato Botvac D5 Connectedは、間取り形状を記憶していると思われます。
掃除風景を見ていて、壁沿いに隣の部屋やから、強くそう思いました。壁沿いに動いてるわけではないのに、キッチンの場所にさしかかったらキッチンの方へスーッと入っていきました。

 

 

 

 

このような動きをするのは凄いなと感心してしまいました。

更新: 2017/09/06
充電性能

本体サイズプラス両横3cmあればしっかり戻ります!

今回のレビューのNeato Botvac D5 Connectedの充電場所ですが、今までの我が家の掃除機と同じ場所に設定しました。

具体的には、上記間取り図のリビングの上側に液晶TVやスピーカーを設置しています。

そのスピーカーの背面に40cmくらいの空間があります。

 

Neato Botvac D5 Connectedは今までの機種よりも少し大きいため、両横3cm位しか隙間がありません

さすがにこれは充電ステーションに戻れないかな?と思いましたが100%戻ってきますからびっくりです。
これも人工知能&レーザーナビの「Botvision」の機能のおかげなのかもしれません。

 

【今までの機種よりも大型化しています】

【スピーカーの後ろのわずかなデッドスペースにきれいに収まる帰還能力が素晴らしい】

 

【動画の一番最後でスムーズに充電ステーションに戻る様子が分かります。
 またマグネットテープで折り返す姿も分かります。】

 

更新: 2017/09/06
メンテナンスのしやすさ

ゴミが捨てやすい!

ダストボックスに貯まるゴミなのですが、吸引力が強いせいか、一枚のシートのように纏まって取り出せますので、比較的簡単にポイっと捨てられます

捨てる際に埃が散らばらないのは好印象です。

せっかく集めた埃が最後に散らばっては元も子もないですからね。

このメンテナンス性は非常に好感が持てるポイントでした。

 

また、700mlの大型ダストボックスなので、1週間程度は余裕でためることが可能です。
このダストボックス自体は完全なプラスチック製ですので水洗いできるのもポイント☆

 

【ダストボックスを取り出して、フィルターを外します】

 

【ゴミは強力な力で吸い込まれているため、一枚のシートのようになって出てきます】

更新: 2017/09/06
Botvac D5 Connected を使用して変わったことや解決したこと PREMIUM REVIEW

使わなくなっていた自動掃除機生活が再開! やっぱり時間の有効活用が出来るのは便利です。

今までも我が家にはロボット掃除機がありました。

 

 

しかし、子供が大きくなりおもちゃで遊ぶようになってからロボット掃除機が動く機会が減りました。

 

理由は子供のプレイスペースにウレタンマットを敷いています。

そのプレイスペースには当然のようにおもちゃが置いてあります。

息子は電車好きでプラレールのおもちゃがたくさん。レールも作ってる途中で置きっ放しの事もあります。

そんな状態で、ロボット掃除機が動き出すと・・・ウレタンマットの高さの約15mmは上ります。

そしておもちゃに絡まるのです。。。

その為、掃除前にプレイスペース前に物を置いて壁を作るという作業が必須になりました。

それが面倒で、だんだんとロボット掃除機は動く機会が減り、最終的にはほぼ無くなったと経緯がありました。

 

そんな中で、今回のNeato Botvac D5 Connectedの良いポイントは、掃除して欲しくない場所には附属のマグネットテープを設置することなのです!

 

1

 

標準で4mのマグネットテープが付いてきます。

足りない場合はオプションで2000円程度で購入できます。

このマグネットテープはハサミで簡単に切れ、裏面に両面テープを貼ればピタっと設置も可能です。

これが凄く便利だと感じました。

 

他社のロボット掃除機にも同様のオプションがあったりしますが、ウォールセンサーの設置を行うなどとなっており、センサー機器に電池入れるタイプが多いです。
この方式は見た目はスマートなのですが、電池切れだと当然機能が働かないわけです。

そういうときは、当然入って欲しくないエリアにも入り込んでしまいます。
万が一、そこが階段だったとしたら。。。落下してしまうかもしません。そうしたら故障してしまいますよね。。。

しかし、Neato Botvac D5 Connectedはマグネットテープなので、そのような心配は不要。
一度貼ればずっと使えます。

これは地味だけど素晴らしいです!
個人的にはかなり素敵と感じた機能です。

もうこれだけで、ある意味、僕の中では最高のポイントになりました。

 

また、色も床の色合いによっては目立たない色に設定されてるのも良いポイント。

ちなみにウレタンマットの下に敷いてみても反応しました。

 

これにより、おもちゃに絡まることもないので、毎日Neato Botvac D5 Connectedに掃除してもらう生活に復帰。

本当に便利です♪

 

なお、マグネットテープを設置しない場合は15mmのウレタンマットはさくっと乗り越えるパワフルさがあります。

更新: 2017/09/06
Botvac D5 Connected の良かった、気に入った、オススメしたい機能や特長、裏ワザ等 PREMIUM REVIEW

人工知能とずば抜けた吸引力でゴミゼロ生活!

Neato Botvac D5 Connectedの良いと感じた点はいくつかあります。

 

メリット1

人工知能&レーザーナビの「Botvision」

Neato Botvac D5 Connectedに搭載の人工知能&レーザーナビの「Botvision」は、最先端の自動運転車のナビ機能にも採用されているSLAM(Simultaneous Localization and Mapping: 同時に位置確認と地図化)に基づく独自のナビゲーションソフトウェアを採用。

また独自のレーザーセンサーを搭載しており、室内を1秒間に360℃、1800回測定し、センサーからの情報に基づき、瞬時に判断しながら移動します。

これにより、ランダムに部屋を動き回るのではなく、部屋の形状や家具のレイアウトなどを把握し、規則性のある直線的なパターン(システムナビゲーション)で掃除を行います。

 

この機能が非常に優秀!

 

 

メリット2

ずば抜けた吸引力

ほとんどのロボット掃除機はブラシで中央に集めて軽く吸い取るという動作です。

ですが、Neato Botvac D5 Connectedは違います。

まさに掃除機を小さなロボットタイプにしたというイメージです。

強力なバキュームで吸い込みます。

その力を誇示するかのように、背面から勢いよく風が出ています。

 

この吸引力のメリットと思われるのが、ブラシに毛が絡みにくいことです。

うちの妻は髪が長いのです。

今までの我が家のロボット掃除機は長い髪の毛が苦手で、ローラーや足回りに絡まってしまうことが非常に多かったです。

たまにハサミで絡まった髪の毛を切っておりました。

しかし、Neato Botvac D5 Connectedは違います。

あまりローラーに髪の毛が絡むことがありません。また足回りには全然絡みません。

これは、強い吸引力で長い髪の毛でも一気に吸い込むおかげなのだと思います。

逆に欠点は騒音ですね。他と比べると若干うるさいかと思いますが、これは仕方ないかと。

 

【大きな背面の排気口と、その上部にある大きな360℃センサー】

 

【ローラー部分に長い髪の毛が少し絡まっていますが、今までの機種に比べると激減です】

 

メリット3

専用アプリから細かな設定が簡単に設定可能

例えば、スケジュール設定も、月~金は10時に掃除開始。

土日は8時などという設定もスマートフォンから簡単に指定できます。

 

 

 

メリット4

外出先からでも、掃除開始命令が可能

スケジュール機能があるので、毎日決まった時間に外出してる人はそれで良いのですが、使用する方によっては家に居ることが多い人も居るかと思います。

 

そういう人は外出時にボタンを押して掃除開始してから家を出ますが、忘れたときも出先からスマートフォンでアクセスして掃除開始の指令を出せるのです。

滅多にないけど、外出先で知り合いに会って、そのまま家に呼ぶと言うときでも、リモートで掃除指令を出せちゃんです。

さらに、掃除が完了すれば、完了通知が来るのも安心なポイント

 

 

※おまけ

今回のレビューでは、毎回充電ステーションに必ず戻っていましたので使用する機会はありませんでしたが、万が一どこかに迷い込んで帰宅できなくなったときは「Find Me」の機能があります。

 

アプリから「Find Me」のボタンをクリックすると、本体から「ピー、ピー、ピー」というアラーム音が鳴りますので、どこに迷い込んだかわかる便利機能です。
 

 

高性能なので、かなりの確率で充電ステーションに戻ってくるため、あまり使うことは少ないかもしれませんけど、こういった安心機能があるのは素晴らしいです。

更新: 2017/09/06
Botvac D5 Connected を一言で表すキャッチコピー PREMIUM REVIEW

ロボット掃除機と言うよりも、強力な掃除機にAIを追加した別物。しかも操作は簡単、安心でユーザーフレンドリーな友達♪

キャッチコピーというのはそのままを表すいい言葉なのでしょうが、なかなか難しいです。

 

使ってみた感想で体感した言葉を並べると

・安心

・簡単、わかりやすい

・ユーザーフレンドリー

・強力な吸引力

・頭のいい人工知能

になります。

 

これらを纏めた僕なりに考えたキャッチコピーは

 ロボット掃除機と言うよりも、強力な掃除機にAIを追加した別物。

 しかも、操作は簡単、安心でユーザーフレンドリーな友達♪

です。

ちょっと長いですかね。

更新: 2017/09/06
しばらく使ってどうか

無線アクセスポイントとの相性の問題?

しばらく使っていて、唯一欠点かと感じたのが、たまにWifiを掴まないことがありました。

設置当初に自宅で使っていた無線アクセスポイントがIOデータ社のWN-AX1167GRです。

 

相性なのか、かなりの高確率でWifiを掴みそこねています。

Neato Botvac D5 Connectedの本体を再起動すれば、100%掴みなおしてくれるのですが、それは面倒。

 

アクセスポイントとの相性があるのかと思ったので、NECのAterm WG2600HPに変更。

 

 

Wifiを掴まない率は減りましたが、100%ではなかったです。

 

自宅のスマートフォンやノートPCは順調に無線に繋がって、Neato Botvac D5 Connectedだけが繋がってない症状。

これが唯一の欠点かと感じました。

 

無線アクセスポイントとの相性なのかもしれませんが、ファームウェアアップデートなどができて改善したら嬉しく思うところでした。

更新: 2017/09/06
総評

大満足

今回のレビューにて高性能な掃除機の世界を体感できました。

正直な気持ち、謝礼は不要なので、このままNeato Botvac D5 Connectedを置かせて下さい。とお願いしたいくらいです。

 

この度は、貴重な製品のレビューをさせて頂きありがとうございました。

 

是非、僕のようにこのエリアには入って欲しくないという悩んで、ロボット掃除機の購入に踏み切れなかった方には検討してみて欲しい品です。

12人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから