レビューメディア「ジグソー」

ラジエーターの厚みがアツい。11mmの差は大きかった。

ラジエーターの厚みを上げてみたくて「Liquid Freezer II 240」を購入。

外観は「Cooler Master MasterLiquid ML240L V2」のほうが格好いいかも。

 

ホースが長い。うちのケース(MASTERBOX Q500L)だと取り回しに悩む長さの420mm。

 

ML240 V2と比べるとこんなに厚みが違う。

ML240 V2                       27.2mm

Liquid Freezer II 240     38mm

 

ヘッドはこんな感じ。まあいい感じ。

 

取り付けるとこんな感じ。

ファンは「Thermaltake ToughFan 12」に統一してるので交換。

注意点としては

・ホースが長い。

・ラジエータの厚みぶん下に下がるので、大きいメモリだと当たる可能性がある。

・ファン交換した際に元の配線をうまく隠す必要がある。

 

●性能比較

ラジエーターの厚みがどのくらい効果出るかテスト。

○テスト環境

 ・CPU:Core i7 10700K 5.0GHz(AVX 4.8)

 ・MB: ASUS ROG STRIX Z490-F GAMING

 ・メモリ:KLEVV BOLT X DDR4 3200 16GB x 2   KD4AGU880-32A160U

 ・ケース:Cooler Master MasterBox Q500L

 ・fan:Thermaltake ToughFan 12に交換

 ・室温:24.3~24.5ぐらい

 

Cinebench R23のマルチコアを10分間回してみた結果がこちら。

全体的に温度上昇が緩やかになっていることがわかる。

やはりラジエーターサイズは正義のようだ。

小さいサイズのケースにはお勧めできる簡易水冷といえる。

 

 

<2022/06/27追記>

ホースの取り回しを変更。

右上奥にタイラップで引き上げて、アクリル遮熱版の位置を戻すことにした。

ホースが長い&固いで結構厳しい。

急な曲げになってしまって少し心配だが、まとまりは出たかなとは思う。まあ自己満足。

 

 

更新: 2022/06/26
Stay Home おすすめ度

交換簡単。

既存の水冷を外す工具が見つからなくて手間取ったが基本的には簡単。

更新: 2022/06/26
性能

冷える。というか温まりづらい。

ラジエータ容量が通常の240mm簡易水冷より厚いので余裕がある。

  • 購入金額

    11,000円

  • 購入日

    2022年06月頃

  • 購入場所

    ソフマップ・ドットコム

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから