レビューメディア「ジグソー」

QLC NANDなSSD並みにお安い、DRAMレスHMB仕様のTLC NVMe SSD


PCのWindows 11 Ready化を推し進めているところで、入れ替え後のPCではどうせなら
システムドライブはNVMe SSDにしたいなと思い、M.2スロットのついた機種を選び
ましたがSSDは別に用意する必要があり選択したのがこちらです。

NVMe SSDは低価格品は多くがQLC NANDを搭載しており(Crucial P1/P2やKingston
NV1など)耐久性に一抹の不安があります。パフォーマンス的にもリード3,000MB/s
に満たないものが多く、メインのドライブとして使うに当たってそれらは選択肢から
除外しできるだけ世代の新しいものを、とこちらにした次第です。

今年3月に発売されたニューモデルで、QLC NANDに比べて耐久性が高いTLC NANDを
採用したSamsung SSD 980です。エントリークラスに位置づけられる当製品は価格も
大手の新製品の割にお安い500GBで6,980円前後となっており、QLC NANDを搭載する
低価格品とも十分に渡り合える値付けとなっています。一般的にTLC NANDを搭載する
SSDよりもワンランク下の価格となっているのはキャッシュ用のDRAMを省き代わりに
メインメモリの一部をキャッシュに使用するHMB仕様となっていることが大きく、


WDのSN550も実はHMB仕様だったみたいです。気づきませんでしたね。
写真左がNX750/LAW
写真左がNX750/LAW


リプレース用に用意したのがNECのLAVIE Note NEXT NX750/LAWだったので、
1TB HDD+16GB Optane Memoryの構成でした。使い始めと共にSSDに移行
するので、再セットアップディスクを作成してSSDに交換してHDDを外した
状態で再セットアップすればあっさりSSDより起動できるようになりました。


WD Black SN700だと相性で起動しなかったので、新しいSSDと言うことで
大丈夫か不安でしたが問題無かったです。

おおよそ公称値通りのパフォーマンスが出ており、IRSTによればHMBとして
64MBほどのメモリを拝借しているようでした。これでこの価格なら多少の安さで
QLC NANDなSSDを選択する意味は無くなりそうです。

・・・なおそのNX750/LAWですが、どんなに負荷を掛けてもファンが回転せず
CPU温度が99℃まで行く不具合が発覚し返品返金対応となってしまい、


すったもんだした結果最初から1TB NVMe SSD(しかも何の因果かSamsung
PM991)を搭載したLIFEBOOK AH77/E2に行き着いたためこのSSDは遊んで
います。Amazonで買っていればしれっと返品というアレげな対応もできなくは
ないですが今回は違うので単純に余剰品として手元に置いてある状態です。
  • 購入金額

    6,990円

  • 購入日

    2021年08月22日

  • 購入場所

    Joshin Web

6人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから