レビューメディア「ジグソー」

NEC LAVIE Note StandardについているM.2 NVMe SSDスロットが遊んでいたので







自作デスクトップをメインで使い始めたためしばらくサブでたまに使うくらいに
なっていた、NEC LAVIE Note Standard NS750/DARですがこのPCの内部に
M.2 NVMe SSDを搭載できるスロットがあることを知っていたので、最近の
急激なSSDの値下がりに便乗してSATA SSDからNVMe SSDに乗り換えてみる
ことにしました。で、最近出回り始めたQLC NAND搭載のSSDは若干信頼性に
疑問が残ったので安めのTLC NAND搭載モデルで、安いフラッシュ製品では
有名どころのADATAのゲーミングブランドXPGのこれにしてみた次第です。
9千円を切っていましたからね・・・。

SATA SSDからNVMe SSDに移るのでインターフェースの違いで問題が起きる
のではないかと思いましたが、HDD同士のクローニングのために入れてあった
HD革命であっさりクローンできたのが拍子抜けでした。両方のSSDを入れたまま
だと不安定になったのでSATA SSDを抜きましたが、その後は特に問題無く動作
しています。ベンチマークスコアは上の通り、SATA SSDを大きく引き離す数値
が出ていますがNVMe SSDのローエンドモデルかなという大人しめのスコアでは
あります。また、NVMe SSDへのアクセス時は本体のHDDアクセスランプが点滅
しないんですね・・・。アクセスしているかどうかがわかりにくくなりました。

流石にスロットを搭載していてエアフローを考えていないわけもなく、付属の
金属板を貼り付けただけですがアクセス時も50度ちょいくらいに収まっている
ので思っていたよりは熱くないかなと言う感じです。しばらく使ってみます。
  • 購入金額

    8,980円

  • 購入日

    2019年03月12日

  • 購入場所

    NTT-X Store

8人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから