レビューメディア「ジグソー」

フェンダー ジャズベース

CBSフェンダー最後期に作られたフェンダージャズベースです。アッシュボディ、メイプルワンピースネック、ブラックピックガード、ストラトノブのいわゆる70年代後半仕様です。ポットデイトが1980年なので1980から81年に販売されたものだと思われます。

ポットデイト

またフロントピックアップのサグリ、ネックポケットのサグリから1977年以降のNCルーター導入時期のものとみて間違いないです。

このベース、ヘッドストックもネックもヤケが少なくあまりダメージは受けていない様ですが、その反面ボディはものすごい状態です。一般的に言われているウェザーチェックとは違った劣化具合です。

この当時の仕上げはポリシーラーのラッカー仕上げと何かに書いてあったのですが、いったい何があればこんな具合になるんだろうという感じです。なんか、蛇の鱗のような感じです。

これが表も裏もサイドもこの状態です。まあ、塗装の劣化は表面だけでだけで木部にはダメージはありません。

表面のクラックだけでなく、はがれかけている塗装の部分の厚みは相当厚いので、塗装時の調合の失敗か何かが30年以上経過してこのような劣化になったのでしょうか?

不思議なのはあまり劣化が進まないと思われる、ピックガードの下の部分の塗装までもがこうなのです。

↑フロントPU周りとウェザーチェック?

↑クロムメッキのシャーラー製ペグ

 

更新: 2018/08/29
総評

肝心の音ですが、アッシュボディ、70年代後期のリアピックアップ位置などから、これぞジャズベースというアタックのある音がします。

ネックは外して確認をしていませんが、ピックガード裏にあるシリアルシールとヘッドストックのシリアルが一致していることや、コントロールパネルの配線のはんだの具合などから一応フルオリジナルのようですが、まあ、この塗装具合と1980年製ということで、いわゆる”ヴィンテージ”の価値はないと思っています。

ちなみに購入価格は、私が1982年当時にイケベ楽器で購入しようかと思った1979年製ジャズベよりも安かったので、買ってしまいました。

見た目はキレイだが・・・

  • 購入金額

    0円

  • 購入日

    2018年08月10日

  • 購入場所

    石橋楽器

7人がこのレビューをCOOLしました!

コメント (0)

ZIGSOWにログインするとコメントやこのアイテムを持っているユーザー全員に質問できます。

YouTube の動画を挿入

YouTube の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ニコニコ動画の動画を挿入

ニコニコ動画の URL または動画の ID を入力してください

動画の ID が取得できません。ID もしくは URL を正しく入力してください。

ZIGSOWリンク挿入

検索対象とキーワードを入力してください

    外部リンクを挿入

    リンク先の URL とタイトルを入力してください

    URL を正しく入力してください。

    画像を挿入(最大サイズ6MB)

    画像を選択してください

    ファイルサイズが6MBを超えています

    別の画像を追加

    ZIGSOW にログイン

    ZIGSOW会員登録(無料)はこちらから