USB接続オーディオキャプチャー「AD-USB」 & Bluetooth®対応ポータブルスピーカー「CPSPK/BT」
本製品はI-Oデータ プレミアムレビューにていただきました。
ご選出いただき誠にありがとうございます。

<製品の概要>
本製品は各種音源から、PCに録音する製品です。
特筆すべきはレコードへの対応。
フォノイコライザーを内蔵しており、レコードプレイヤーから直で繋げます。

その他、ラジカセ、ウォークマン、CDプレイヤー、iPod等、アナログ出力付きの物を取り込むLINE INも備わってます。


<外観写真>
パッケージ


中身は本体と説明書、ソフトウェアDVDのみ


<使い勝手>
本当ならレコードで試してみたいところですが、
私は1枚ももっていないため、アナログからの入力を試してみました。

CDからソフトウェアをインストールして、USB端子をPCに接続。
iPhoneのヘッドフォン出力とLine INを繋ぎます。

良いなと思ったのは、ソフトウェアの使い勝手。
綺麗にビジュアライズされていて、設定項目や音量が一目でわかります。


保存場所等を設定し、デバイスを再生してソフトの録音を開始。
簡単操作で録音できました。

<録音>
本機は外部接続のためPC内部のノイズを受けにくくなっています。
音質はモニタ内蔵のスピーカーで聴く分には、再生元とほとんど一緒でした。
音質の変更もできますので、こだわる場合にも使えそうです。

ただ、正直なところ、LINE INだけならPC内蔵のもので十分だと思いました。
最近は内蔵のLINE INも質が上がっていますし、空いているPCIスロットがあるならオーディオカードを挿せば高音質で楽しめます。
(おそらく、本機を使うより音質は良いでしょう。)

とすると、本機の優れている点はレコードからの入力に対応しているところです。
レコードをお持ちでPCへのデータ化をお望みの方なら、購入して損はないと思います。

<総評>
レコードからの録音には便利(レコードを持っている方のみ)
ソフトウェアの使い勝手はとても良い。内蔵LINE INにも対応していただければ、単体で買う。
アナログ音源を録音するだけなら、内蔵LINE INで十分。

ほかのユーザーのレビュー

5人がnakaneyouさんのレビューレコードの録音には便利。ソフトウェアが使いやすい- I-O DATA USB接続オーディオキャプチャー AD-USBについてCOOLと言っています!

  • aoidiskさん
  • bibirikotetuさん
  • Cooler Masterさん
  • Agenaさん
  • aoidiskさん
    わかりやすくまとめられていて、

    使いやすそうですね。

    でも、アナログ世代としては、用語からして、

    引けてしまいます。

    操作は簡単そうなので、使い勝手の表記がもっと、直感的だと嬉しいです

    ね。

    参考になりました。

    2011/02/13 15:27

  • nakaneyouさん
    aoidiskさん

    コメントありがとうございます。
    表記、次からは気をつけるようにします。
    今後もよろしくお願いいたします。

    2011/02/14 20:16