板東寛司のネコカメ写真教室 - 自分だけの写真集制作編
この度は、「板東寛司のネコカメ写真教室パート2- 自分だけの写真集制作編」のレビュアーに選出いただき、zigsow様及びインテル株式会社様、株式会社ユニットコム様、パソコン工房様、Adobe Systems様並びに関係各社様、並びにプレミアムレビューにかかわる皆々様に、心より厚く御礼申し上げます。

ネコカメ写真教室、ということで、こちらでは

を使って作成した作品の掲載と、
使用マシン「Amphis Art Expert 17L2-16GXR」のレビューをさせていただきたいと思います。
============
ミッション内容
============
写真教室初級編の内容を参考に、自身で撮影した写真を元にオリジナルカレンダーを作成する。

====
作品
====
2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月

今回、カレンダー部分は、せっかくなので

を使用させていただきました。
1月がないのは、もう2月なので!

作成の概要は、

に掲載しています。

=============
モデルの猫さん
=============
名古屋大須にある猫カフェ、「MYキャット」さんの猫さんと、
わんにゃんドーム2012で「Japan Liberty Cat Club BOB Show」に参加されていた猫さん

============
ミッション内容
============
写真教室中級編の内容を参考に、猫の写真を用いたスライドショーを作成。
完成したスライドショーをYoutube にアップし、掲載する。

====
作品
====



こちらも、作成の概要は

に掲載、
モデルの猫さんはミッション(1)に同じです。

============
ミッション内容
============
写真教室上級編の内容を参考に、猫の写真を用いたオリジナルフォトブックを作成。

====
作品
====
DreamPagesフォトギャラリー「ねこちゃんのほん~なごやねこ~」

フォトブック作成は


構成とレイアウトに関しては

に掲載、
モデルの猫さんはミッション(1)に同じです。

今回レビューするマシン「Amphis Art Expert 17L2-16GXR」は、
パソコン工房が「クリエイター向けパソコンAEX(Art EXpertシリーズ)」として発売している最上位ものです。

主な特徴は、
・17インチのフルHD(1920X1080)光沢カラー液晶
・16GBメモリ、インテル(R) Core i7 2760QM、GeForce GTX 580M 2GB搭載
・250GB SSD INTEL 510 (6Gbps)
・750GB SATA
などで、デスクトップマシンと変わらぬサクサク動く快適さを持ったノートPCなのだそうです。

詳細スペックはパソコン工房のサイトをどうぞ。
またいつものパターンですが、開封動画をどうぞ~。



約幅412mm×奥行282mm×高さ32~49mm、重さはバッテリー込みで約3.9kgです。
17.3インチ フルHD(1920×1080)なので、かなり大きく感じます。
木目を意識した、落ち着いた雰囲気のブラックが、家具に合いそうです。
サイズ比較
サイズ比較
グレア液晶は、正面の位置からならば、特に見づらいということもありません。
右のShift、Ctrlあたりが変な配置なので使いにくいです。
BackSpaceを押してるつもりで、「-」やら「+」を押してしまいます。
特殊配列に慣れるまでは、右側はキーボードを見ながら押すことになりそうです。
本体がOFFになっていても、電源が供給されるUSB2.0が便利ですね。
底面も通気孔がいっぱいです。

夫監修のもと、中を開けてみました。
でっかいファンとすごい放熱システム!!格好良いです!
でっかいファンとすごい放熱システム!!格好良いです!
通気孔は、排熱のためにたくさんあけてあったんですね。
右下に、TVチューナーカードを挿す場所が開いています。
が、国内ではB-CASカードが必要なため、利用できないようです…。
電源とバッテリ
電源とバッテリ
とにかく、バッテリもアダプタも大きいです。全部持ち出すと、重量は1590g増えます…。
バッテリは、5インチ液晶のiriverP8と、ほぼ同じ大きさ(!)です。
ディスクと紙類
ディスクと紙類
保証書は入っていませんでした…。壊れたらどうしましょう。
同梱品
同梱品
ネコカメのもう一つのレビュー品『Adobe Photoshop Elements10』と、
外付けUSB3.0クレードル『CROSU3』、
パソコン工房冬のWEB限定プレゼント品『Bamboo PEN CTL-470』が入っていました。
今回、HDは付属していません。タイ洪水の影響でしょうね。
ペンタブレットがついているのは、嬉しいです。
設置してみました。
23インチ液晶と比べても、ほんの少し小さいくらいですね。
まずは、エクスペリエンスインデックスを。
ドライバ更新などはしていません。
なんですかこの数字は…。ノートPCですよ><
とりあえずいろいろ回してみました。

■CrystalDiskMark
プライマリSSD
プライマリSSD
セカンダリHDD
セカンダリHDD
■スーパーπ
「まだ未計算です」とあるのは、1秒未満になったところです。

レビュー品のPhotoshop Elements10は、同時に起動しなければ、2台にインストール可能なので、
私のメインのデスクトップ機「Corei5 650+GeForce GTS250」にも入れて、動作を比較してみました。

やったのは、
・スタートアップスクリーンの起動
・「Elements Organizer(写真整理モード)」の起動
・デスクトップ上にあるフォルダの取り込み(写真204枚、230MB)
・取り込んだ写真に、自動スマート補正をかける
の4点です。



ざっくりとした比較ですが、「Core i7 2760QM+GeForce GTX 580M 速い~!」
ということがわかっていただけるかと思います。
動画内のディスプレイの縦横が少々歪んでいるのは、目をつむってください><
まず、だれも躓かないであろう「プロダクトキーの入力」ではまりました…。
PC本体にシールが貼ってあるのに気付かず、セットアップを始めてから、
PCを裏返してみる始末(恥
ノートPCだと本体の裏に貼ってあるので気をつけましょう。
(いや、こんなこと誰も失敗しませんよね…)

このノートPCとにかくでかい!という印象です。
液晶も17インチもあると、かなり見やすい。
そして最大の魅力は、画像処理がザクザクすすむハイパワー!
まさにモンスターノートです。

メイン機として使うならば、

■デスクトップ機では部屋の中を移動できないので困る人
■でも、外にまでは持って行かない人

に最適ですね。

重量がかなりあるので、外へ持ち出して写真を撮り、
その場でそのまま画像加工して利用、ということを行うには
かなりの根性がいります。
もちろん、いざという時に持ち出せるのは助かりますが…。

他の方のレビューにもあったように、2時間ほどしかバッテリーが持たないので、
アダプタセットの重さを考えても、
「ドアtoドア」の移動をして使うのが良いかもしれません。

3Dゲームもサクサク動きそうなので、またいろいろ試してみたいと思います。
=====
カメラ
=====

デジタル一眼レフは、触ったことすらありません。
なので、たとえ今回購入したとしても、
使い物になるほど腕が上がるとも思えなかったので、
愛用中のこちら1本で行かせていただきました。

上着のポッケに入れておいて、サッ!と取り出せる気軽さと、結構良い画質なのが魅力です。

撮影させていただいた猫カフェ、「MY キャット」さんの猫さんは、
最後には興味津々で、このカメラを舐めに来てくれました(笑)

====
三脚
====


これもコンパクトなので。カメラのちょっとした足場にしつつ、
動き回る猫さんを追いかけて、いざというときはその辺にくっつけて
撮影しました。

=======
比較PC
=======


「Photoshop Elements 10」の動作比較用に使いました。
猫さんの写真を撮り、サクサク動くマシンを使って、カレンダー・スライドショー・フォトブックを作る。
今回のレビューは、テーマ性があって、楽しかったです。

長丁場過ぎて、ちょっと最後の方は息切れしてしまいましたが…。
とてもいいレビューに参加させていただきました。

作品を作るのに、操作性や、PC性能は重要だと思いました。

構想を練っている瞬間に、思考の妨げとなるマシンは、
創造の限界を導いてきます。

作業が楽に、サクサク進むことは、効率もあがり、
そして創造性も上がるような気がします。

重い軛からは、できるだけ自由になっている方が、クリエイティブにより近づける。
そんなことに気づかされました。

マシンの選択は、最後にはお財布との相談になって来るのが現実ですが(涙

またこのPCで、いろいろと楽しませていただこうと思います。
この度はありがとうございました。

そして、この長いレビューに最後まで付き合ってくださった皆様にも、
感謝の意を表し、ここで締めさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。

ほかのユーザーのレビュー

74人がふじしろ♪さんのレビューその速度、その重量、まさにモンスターPC!これ1台で多分何でもできちゃうクリエーターマシン!Amphis Art Expert 17L2-16GXR☆- Amphis Art Expert 17L2-16GXR AEX 17L2-16GXRについてCOOLと言っています!

  • なつめぐさん
  • sirus15さん
  • atsuo@tokyoさん
  • ねおさん
  •  UDさん
  • はにゃさん
  • signさん
  • yasuさん
  • bibirikotetuさん
  • makihibikiさん
  • phenom7さん
  • tomoさん
  • daiyanさん
  • まささん
  • mickeyさん
  • あくあさん
  • aimaruoさん
  • harmankardonさん
  • 我輩!テトであーる♪さん
  • リーダーさん
  • れいんさん
  • gx250さん
  • ヒロ妨さん
  • cybercatさん
  • vingt-et-unさん
  • 和屋さん
  • aoidiskさん
  • Manyaさん
  • かるびさん
  • 某支配人@Deすま継続さん
  • かずきちさん
  • ガトーさん
  • かずさん
  • kenさん
  • n-eさん
  • kazさん
  • 愛生さん
  • mkamaさん
  • ナンチャンさん
  • あまたりんさん
  • operaさん
  • R-O-G-Eさん
  • mineさん
  • 蒼-aoi-さん
  • MR2スパイダーさん
  • CLWさん
  • kusabuturiさん
  • JUN8731さん
  • Cooler Masterさん
  • 屋根裏の散歩さん
  • kenken1581さん
  • kazgbさん
  • みっちゃんさん
  • TakOnuさん
  • Addlerさん
  • りっちさん
  • いぐなっちさん
  • リンさん
  • nobooksさん
  • ちゃなさん
  • きっちょーさん
  • ぽんぽんぽんさん
  • がじおさん
  • Nadeshicoさん
  • Lynnさん
  • ふっけんさん
  • ひろよしさん
  • タコシーさん
  • デコポンさん
  • オセロットさん
  • 和屋さん
    レビューお疲れ様です!
    カレンダーいい出来で・・・・勉強不足実感しました^^;
    いいテーマです!

    2012/02/07 01:25

  • ふじしろ♪さん
    和屋さん>
    ありがとうございます~
    カレンダーの8割は、、zigsow編集部の力かと(笑)
    やっぱり、文字面もきれいだとまた違って見えますよね!

    2012/02/07 07:32